夏のミニチュアドール工作 かき氷屋さん 作って飾って


HOME > 楽しい教材の選び方 > 夏のミニチュアドール工作 かき氷屋さん 作って飾って

夏のミニチュアドール工作 かき氷屋さん 作って飾って

この夏! 熱かった。 

第99回全国高校野球選手権の決勝が8月23日、甲子園球場で行われました。

花咲徳栄が16安打で14得点を奪う猛攻で広陵を14-4で突き放して初優勝を果たしました。

栄光を手にした 皆様 本当におめでとうございます。

 

そして、私たちの地元 香川県からは 三本松高校が出場しました。

教材自立共和国があるのも 東かがわ市です!

24年ぶり3回目の甲子園!

ベスト8に入る大健闘を見せてくれました。

みなさん、本当に感動をありがとうございました。

 

 

そして この時期 大人気の教材がこちら

8423-3[1].jpgかき氷屋さんです。

これは もしかして かき氷打線!?の影響なのでしょうか??

毎日 ご注文をいただいております。

ありがとうございます。 

 

 

何のブログ?宣伝???(;一_一)って言わないでください。

もちろん かき氷屋さんのご紹介です。

写真をみていただくとわかるように 夏の風物詩、この小さな世界に表現されています。

氷のところなんて どうみても 氷だし

朝顔やすだれ かき氷の幟もとってもいい感じです。

 

8423-1[1].jpg

 

かき氷は いつから始まったのでしょう。

平安時代に 清少納言の『枕草子』「あてなるもの」(上品なもの また 良いもの)の段に、出てきます。

金属製の器に氷を刃物で削った 削り氷(けずりひ、文中では「けつりひ」)に蔓草の一種である甘葛(あまかづら・あまづら 甘茶蔓の茎の汁)をかけたとして「削り氷にあまづら入れて、新しき金鋺(かなまり)に入れたる」

と記述があります。

平安時代とは驚きです。

一度食べてみたいですね。

そしてそのころの 人々が今のかき氷を見たり 食したりすると すごく驚くことでしょう。

こんな風に ミニチュアドールハウスは 作りながら いろんなことがイメージでき

とても楽しいと思います。

今の私は かき氷 イコール かき氷打線ですが(*^_^*)

あなたなら 何をイメージしますか?

 

8423-2[1].jpg

 

 

この教材を購入する  他の大人の工作をみる

 

教材自立共和国TOPへ

 

ヤフーショップ店 教材自立共和国へ

 

楽天市場店 教材自立共和国へ

最新教材記事&動画
教材別作り方特集&動画
お支払いについて

クレジット決済・楽天ID決済・代金引換・銀行振込・楽天銀行決済・楽天Edy決済がご利用いただけます。

商品の返品・交換

返品・交換をご希望の方は、商品到着後3日以内にTELもしくはメールにてご連絡下さい。
なお、お届けした商品が万一ご注文と異なる場合や不良品をお届けした場合に限り承ります。

送料
地域 合計4,800円未満 合計4,800円以上
全国一律 580円 無料
北海道・
沖縄・離島
1,400円 無料

代引手数料:
 合計金額30,000円未満:400円(税込)
 合計金額30,000円以上:540円(税込)

学校、施設・団体等で20個以上お買い求めの場合はメールで問い合わせいただくか、
もしくは0879-25-0118(松下)までご連絡ください。電話でのご注文→0879-25-0118 受付時間8:30〜19:00