鉛筆削りがここまで進化。手の平サイズに機能が集約。次世代の鉛筆削り「トガール」


HOME > 楽しい教材の選び方 > 鉛筆削りがここまで進化。手の平サイズに機能が集約。次世代の鉛筆削り「トガール」

鉛筆削りがここまで進化。手の平サイズに機能が集約。次世代の鉛筆削り「トガール」

鉛筆削りにここまでのびしろがあったなんて

 

たま〜に、ごくたま〜にですが、

これってまだこんなにのびしろがあったのかと

驚くことがあります。

 

正直鉛筆削りなんて、

電動のものが出てきた時点で

進化は終了したと思っていました。

 

文房具を商品として扱っている身としてあるまじきことでした。

鉛筆削りにまだこんなにのびしろがあったなんて・・・

kyouzai-j_ku-rs017pk.jpg

見た目はふつうのハンディタイプの鉛筆削りです。

しかしよく見ると、なにやらギアのようなものが付いていますね。

そこに数字が書かれている・・・

なんとこれ、削り角度を変えられる鉛筆削りなんです。

kyouzai-j_ku-rs017pk_2.jpg

色鉛筆などは芯が柔らかいので

角度を大きくしてやれば折れにくくなりますし、

ふわっとした色もつけることができます。

 

逆にHBなどの芯の硬い鉛筆は

鋭角で削ってあげれば字が太くなりすぎず、

バランスよく書くことができます。

kyouzai-j_ku-rs017pk_3.jpg

電動の鉛筆削りだと、効率はいいですが、

電動のパワーで、仕上がりが画一されてしんまうんですよね。

 

しかもこの鉛筆削り、

挿入口にスライド式のシャッターがついていて、

削りカスがこぼれるのを防いでくれます。

kyouzai-j_ku-rs017pk_1.jpg

鉛筆って、シャープペンに淘汰されたイメージがあるかもしれません。

でも意外とまだ使われているんですね。

 

主にデザイン関係の人は鉛筆で作業をする人が多いみたいです。

 

繊細な作業が必要な場合も、

この鉛筆削りがあれば、様々に対応できそうですね。

 

  この教材を ヤフーショップ店 教材自立共和国で購入する

 

     この教材を 楽天市場店 教材自立共和国で購入する

最新教材記事&動画
教材別作り方特集&動画
お支払いについて

クレジット決済・楽天ID決済・代金引換・銀行振込・楽天銀行決済・楽天Edy決済がご利用いただけます。

商品の返品・交換

返品・交換をご希望の方は、商品到着後3日以内にTELもしくはメールにてご連絡下さい。
なお、お届けした商品が万一ご注文と異なる場合や不良品をお届けした場合に限り承ります。

送料
地域 合計5,800円未満 合計5,800円以上
全国一律 580円 無料
北海道・
沖縄・離島
1,400円 1,080円

代引手数料:
 合計金額30,000円未満:400円(税込)
 合計金額30,000円以上:540円(税込)

学校、施設・団体等で20個以上お買い求めの場合はメールで問い合わせいただくか、
もしくは0879-25-0118(松下)までご連絡ください。電話でのご注文→0879-25-0118 受付時間8:30〜19:00