野菜やお肉からDNAを取り出し調べる! ここまできた理科教材におどろき


HOME > 楽しい教材の選び方 > 野菜やお肉からDNAを取り出し調べる! ここまできた理科教材におどろき

野菜やお肉からDNAを取り出し調べる! ここまできた理科教材におどろき

キットを使って 野菜やお肉、自分の口の細胞から

DNAを取り出し調べよう 

 

理科の教材に 「指紋を調べよう」  というのがありました。

その時も、すごいなー、普通にこういうのがあるんだという驚きがありましたが

今回は もっとすごいやつです。

「DNAを取り出す」です。

犯人を検挙するだけでなく 人を特定するためによく使われている 「DNA鑑定」

の 「DNA」です。

 

そしてその 「DNA鑑定」は 解決への決定的なものになる重要なものです。

 

A:DNAとは 一体なんでしょうか?

Q:生物学から出てきた用語で、「デオキシリボ核酸」を略したもの。

DNAは人で言えば、60兆個にも及ぶすべての細胞に存在しており、DNAの情報に基づいて体の細胞、器官、臓器が作られていくため、「体の設計図」とも表現されます。

q750615-1.jpgDNAは、生物が生きていくために必要なあらゆる情報がつまった「生命の設計図」です。

このキットを使って 野菜やお肉、自分の口の細胞からDNAを取り出すことができます。

 

 

 

【実験のやり方】

1.まずは、野菜のブロッコリーのDNA をとり出します。
ブロッコリーの芽のところをはさみでカットします。

q750615-2.jpg
2.付属(ふぞく)の「細胞溶解液(さいぼうようかいえき)」で、ブロッコリーの細胞壁を溶(と)かすと、細胞の核(かく)からDNA が出てきます。
でもDNA は水によく溶けるので、このままでは目に見えません。

 

q750615-3.jpg

3.用意したエタノールに、上で作った液体(えきたい)を5てきほどたらします。
DNA はエタノールに溶けないので、水から追い出されて目で見えるようになります。
実験時間はここまで約30 分。


【肉、人間のDNAも取り出そう!】

1.鶏(とり)のレバーのDNA もとり出せます。

2.さらに、自分の口の細胞のDNA もとり出せます。
野菜、肉、人間のDNA を比(くら)べてみましょう。

 

かなり どきどき わくわくしますよね。

どんな結果になるのか 楽しみです。

 

 ☆【用意するもの】

キットの中に、細胞膜(さいぼうまく)や細胞壁(さいぼうへき)をこわす薬品、試験管、試験管立て、スポイト、ナイロンメッシュなどが入っています。
このキットのほかに、食塩とエタノールが必要です。
エタノールは、実験前にお近くのドラッグストアなどでお買い求めください。
エタノールの濃度(のうど)は70%以上必要です。100 mL入りが1 本あれば足ります。

 

 

この教材を ヤフーショップ店 教材自立共和国で購入する

最新教材記事&動画
教材別作り方特集&動画
お支払いについて

クレジット決済・楽天ID決済・代金引換・銀行振込・楽天銀行決済・楽天Edy決済がご利用いただけます。

商品の返品・交換

返品・交換をご希望の方は、商品到着後3日以内にTELもしくはメールにてご連絡下さい。
なお、お届けした商品が万一ご注文と異なる場合や不良品をお届けした場合に限り承ります。

送料
地域 合計
5,800円未満
合計
5,800円以上
合計
10,000円以上
北海道・
沖縄・離島
1,200円 1,080円 無料
上記以外の地域 590円 無料 無料

代引手数料:
 合計金額30,000円未満:400円(税込)
 合計金額30,000円以上:540円(税込)

学校、施設・団体等で20個以上お買い求めの場合はメールで問い合わせいただくか、
もしくは0879-25-0118(松下)までご連絡ください。電話でのご注文→0879-25-0118 受付時間8:30〜19:00