自分で考える力が身に付く自立教材通販サイト。幼児、小学校、中学生などの教育教材、玩具を取り揃え通販しています。


HOME > 楽しい教材の選び方 > マジック教材について

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

 お金のマジックは 魅力がいっぱい

数えるたびに お金が増えたり消えたりするんです

 

 

ちゃんと 数えてるんですが・・・・

 

もう(>_<)

 

どうしてー!!???

 

と叫んでしまう 不思議なマジックです。

 

 

 

 なんど見ても全くわからないです:汗

 

 

 

だれか 解明して はよ(ーー;)

 

  


5千円札が3枚と、千円札が5枚、合計で2万円があります。

ところが、数えるたびに1万5千円になったり1万9千円になったりします。

最後は5千円札が消えてポケットから出てきます。

決して手の中に隠したり、うその数え方をするのでありません。

お札を手に持って数えるだけで簡単にできます。

 

 

kyouzai-j_c.jpg

 

 

 

 

この手品 難易度★ なんです。

 

★1なので 簡単ってこと?ですよね。。。

それに、お札は自分で用意してくださいって 説明書に書いてある・・・

 

マジックをする側にとっては 簡単?

 

なのに見破れない観客側・・・

 

くやしいなあ(>_<)

 

お金のマジックって すごく盛り上がりますよね

 

関心度が違うっていうのか、特に 観客側に借りてやるとなると

 

増やしてーって思いますよね。

 

年齢 性別問わず とても盛り上がるマジックです。

 

 

 

 

 

ファンタジーマネー

 

この教材を購入する  ほかのマジック教材を見る

 

教材自立共和国TOPへ

 

教材自立共和国ヤフーショップはこちらです

 

 

 

エジゾンの電球は竹を使っていた!

 

エジソンが電球を発明したのは1897年のことです。

当時、その電球のフィラメントには京都の竹が利用されていました。

その後どんどんと改良された電球は現在、フィラメントは竹ではなくタングステンが使われています。

エジソンが白熱電球を発明したエピソードにおいて、必ず登場するのが日本の竹です。

なぜエジソンは電球の材料として竹を選び、日本の竹に行き着いたのでしょうか?

 

白熱電球は真空にしたガラス球内に、封入したフィラメントと呼ばれる炭素の芯に通電することで発光させる仕組みになっています。このフィラメントには、当初炭化させた紙が使われていましたが一分も持たないものでした。

エジソンはより点灯時間をもとめて材料を探し続けていました。

kyouzai-j_ev-14[2].jpg

ある日エジソンは、中国のお土産として研究所に転がっていた扇子の骨に使われていた竹をフィラメントに使ってみることにしました。すると、連続点灯時間が200時間を越えたのです。

エジソンは早速世界中の竹を集め実験することを決めました。

 

とうエピソードをまじえて ぜひ子供たちと楽しんでもらいたい手品教材があります。

 まずは 動画をご覧ください。

 

見ていただいたとおり 電球がついたり消えたりするマジックです。

いくら電球を見られても 気づかれないように精巧に作られています。

エジソンが見たら びっくりすること間違いなしですね。

シリアスなマジックからコミカルなマジックまで、幅広い用途に演じられる魔法の電球。

本物の電球を加工したリアルなガラス製の電球です。

 

手品を見せながらの楽しいエピソードは 子供たちの心に深く印象づけられ、残るものです。

 

 

 

 

 

このマジック教材を購入する ほかのマジック教材をみる

教材自立共和国TOPへ

教材自立共和国ヤフーショップはこちら

 

 

身近な人がするマジックこそが

最大のおどろきと衝撃をあたえる! 

 

 

 

 

プロのマジシャンが魅せる手品は本当にすごいです。

 

でも、子供たちにとって身近にいる お父さん お母さん 先生がマジックをしたら?

 

子供たちはどんなに驚き 興味がわくことでしょう。

 

 

 

まさか?

 

ほんとうに?

 

消えた?

 

出た?

 

 

子供たちの好奇心は一気に上昇 もう釘づけです。

 BNA-101-7[1].jpg

 

 BNA-101-6[1].jpg

 

 手品をしたことがないかたでも、

 

この教材があれば楽しいマジックをみせることができます。

BNA-101-5[1].jpg

 

子供たちにむけての演出とおしゃべりを解説し 

 大ウケのマジックを4分類、演ずる時と場所にぴったりのマジックを紹介しています。

 

 

 

BNA-101-4[1].jpg
拡大コピーすると実物大の用具が制作できる便利な9種類のカラー型紙付きです。

 

 

BNA-101-3[1].jpg

人気の定番マジックからこの本の為に開発された 14種類のオリジナル・マジックで構成されています。

 

BNA-101-2[1].jpg
子供から大人まで楽しめます。

 

51rGJ7GWWZL[1].jpg

 

もちろん 子供たちばかりでなく 大人もやりましょー

 

同僚が、先輩が、上司が!!

 

余興や会でも使えます。

 まわりの人々を楽しく明るくしてくれるマジック教材で 驚きと感動を与えましょう

 

 

 

 

この教材を購入する 他のマジック手品教材を見る

教材自立共和国TOP

教材自立共和国ヤフーショップはこちら

 

マジック教材・・・

 

 

もう誰にも売らないで っていわれたんです。

 

 

クレーム!?

 

 

 

困った(ーー;)

 

 

 

そういわれても・・・

 

 

 マジック教材は 実はイメージやひらめきといった五感を刺激し右脳を活性化させる 優秀な教材なのに。。。

 

 kyouzai-j_er-01[2].gif

ダイム・アンド・ペニー

 

使う人はもちろん 見る方も はらはらしたり どきどきしたり

 

 

驚きや感動を届けるもの。

 

 N-06[1].gif

 ゴーストマネー

 

 

日本では、奈良時代に唐より仏教とともに伝来した「散楽」が始まりとされ、狂言や能などと同じ源流を持っているもの。

 

 P-23B2[1].jpg

 ハーフダラー

 

 

意を決して 続きを聞くと

 

 

 

 

 

 

 

 

 kyouzai-j_ff-83[1].gif

 フラワー・スカーフ

 

 

実は

「新年会でバカ受け!

少し練習も必要だけど、慣れれば簡単に出来るし。

この商品は自分だけの秘密にしたかった。

「もう売らないで!」。

 

 

 

 

というご意見。。。。

 

 

びっくりさせてしまって すみません。

 

 とてもうれしいことでした。

 

右脳を鍛えましょう

 

楽しく、自然に簡単に鍛えるなら、親が子供にマジックをみせてあげるという、コミュニケーション方法により、右脳を鍛えましょう。

 

 

一度マジックを見た子ども達は、マジックの種をなんとか見破ってやろうと目を凝らします。この行為は、ひらめき力や直感力を養うことにつながります。

科学マジックも同様に、どうしてそのような現象が起こったかを親子で一緒に考えることにより、思考力、ひらめき力などが鍛えられます。

また 逆にマジックを行う側になってもらうことも大きな成果を生み出します。


たとえば3つのカップの中のどこかにボールを入れてもらい、親が当てるというマジックをしてみましょう。

自分がどこのカップに入れたかを覚えている必要があるため記憶力を醸成します。

 

手品教材には記憶・イメージ・コミュニケーションのすべてが含まれています。

 

簡単なものからはじめてみませんか?

 

 

 

 

 

マジック教材

  マジック手品教材をみる

教材自立共和国TOPへ

教材自立共和国ヤフーショップはこちらです

 

 

 

 

 

 

 ナットに締めたボルトが目の前で、

手も触れずに動き出し外れます。

 

 

ACS-417-2b[1].jpg

 

 

勝手にはずれる?

 

そんなことあるわけが。。

 

と思い見始めた動画ですが、

 

たしかに 机の上や手のひらにおいた ボルトとナットが 勝手にくるくる動き出して外れてます。

 

うーん??

 

磁石かなあ

 

静電気?

 

何度みても 不思議で不思議でしょうがない(笑)

 

ねじ山をみると くるくるとまわってるし・・・

 

いったいなんでこうなってるのか タネは必ずあるはずなのに全然わかりません。

 

マジックのあとはお客様に渡しても大丈夫って・・・・磁石だとバレますよね。

 

 

頭の中の持ってる限りの考えを振り絞っても

 

ほんとにまったくわかりませーん。

 

ACS-417-3[1].jpg

 

でもこれ、やってるほうは、絶対おもしろいんでしょね。

 

見てる人の反応を見るのが すごく楽しいと思います。

 

注目をあびたいかたは 絶対やるべしです。

 

 

 

 

 

 

 

 動くボルトとナット・DVD付

 

この教材を購入する  ほかの手品マジック教材を見る

教材自立共和国top

教材自立共和国ヤフーショップはこちらです

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

最新教材記事&動画
教材別作り方特集&動画
お支払いについて

クレジット決済・楽天ID決済・代金引換・銀行振込・楽天銀行決済・楽天Edy決済がご利用いただけます。

商品の返品・交換

返品・交換をご希望の方は、商品到着後3日以内にTELもしくはメールにてご連絡下さい。
なお、お届けした商品が万一ご注文と異なる場合や不良品をお届けした場合に限り承ります。

送料
地域 合計
5,800円未満
合計
5,800円以上
合計
10,000円以上
北海道・
沖縄・離島
1,200円 1,080円 無料
上記以外の地域 590円 無料 無料

代引手数料:
 合計金額30,000円未満:400円(税込)
 合計金額30,000円以上:540円(税込)

学校、施設・団体等で20個以上お買い求めの場合はメールで問い合わせいただくか、
もしくは0879-25-0118(松下)までご連絡ください。電話でのご注文→0879-25-0118 受付時間8:30〜19:00