ちょっとした小物で季節感を演出。手先の運動で脳も活性化。ホビークラフト・手作り リース飾り 手作セット 月見うさぎ


HOME > 楽しい教材の選び方 > ちょっとした小物で季節感を演出。手先の運動で脳も活性化。ホビークラフト・手作り リース飾り 手作セット 月見うさぎ

ちょっとした小物で季節感を演出。手先の運動で脳も活性化。ホビークラフト・手作り リース飾り 手作セット 月見うさぎ

古来からの知恵

 

暑い日々が続きながら、いくつかの台風が去り、

海や空の色が少しづつ変わり、風の匂いも変わっていき、

やがて涼しい風が吹くようになってくる。

 

暑い暑いといいながら、秋は確実にやってきます。

昔の日本人は、四季というものを非常に重要視してきました。

季節ごとの祭りや風習を大事にしていたんですね。

 

しかし、昔の人のほうが情緒があったというわけではなく、

単純に今より娯楽が少なく、食べ物に恵まれていなかったこともあるでしょう。

 

今は楽しいことに溢れていますし、一年中美味しいものが食べられます。

今では毎日食べられる白米だって、ちょっと前まではご馳走だったのです。

それこそ祭りの日に少し食べられるくらいの時代もあったでしょう。

昔の人からすれば現代の生活は、毎日が祭りのようなものです。

 

そのようなこともあり、現代人が風習や行事を意識しないということは、

当然といえば当然なのです。

 

しかしだからといって、古の慣わしがなくなっていい理由にはなりません。

娯楽にあふれた現代だからこそ、

古の風習や行事を意識して行うようにしなければいけません。

 

それにはちょっとした意識だけでいいのです。

たとえばこんなものを作ってみるとか

 

 kyouzai-j_taniguchi-kt93_3.jpg

 

お月見をイメージしたリース飾りです。

折紙と工作キットがセットになていて、簡単に作ることができます。

kyouzai-j_taniguchi-kt93_2.jpg

 

今ではこうした小物類は、簡単に買ってくることができます。

しかし、昔の人たちはこうした飾り物は、自分達で作っていたはずなのです。

 

自分達で作るということは、前々から用意しておくことが必要です。

そして時間をかけて作ることにより、気持ちをどんどん高ぶらせていくわけです。

 

祭りや行事というものは、準備段階に時間をかけることに意味があるのです。

適当なものを当日に買ってくるという、インスタントなものでは、

本来の楽しみは感じられないんですね。

 

何かを自分で作るということは手間です。

しかし、その手間をかけるということが、

自分の中での価値をあげてくれます。

それにちょっとした脳トレにもなりますしね(^^)

 

ちょっとした時間を使うという、

ちょっとした意識の変化から試してみてはいかがでしょうか?

 

ご先祖様たちも、にっこり微笑んでくれるかもしれませんよ♪

 

  この教材を ヤフーショップ店 教材自立共和国で購入する

 

     この教材を 楽天市場店 教材自立共和国で購入する

 

最新教材記事&動画
教材別作り方特集&動画
お支払いについて

クレジット決済・楽天ID決済・代金引換・銀行振込・楽天銀行決済・楽天Edy決済がご利用いただけます。

商品の返品・交換

返品・交換をご希望の方は、商品到着後3日以内にTELもしくはメールにてご連絡下さい。
なお、お届けした商品が万一ご注文と異なる場合や不良品をお届けした場合に限り承ります。

送料
地域 合計
5,800円未満
合計
5,800円以上
合計
10,000円以上
北海道・
沖縄・離島
1,200円 1,080円 無料
上記以外の地域 590円 無料 無料

代引手数料:
 合計金額30,000円未満:400円(税込)
 合計金額30,000円以上:540円(税込)

学校、施設・団体等で20個以上お買い求めの場合はメールで問い合わせいただくか、
もしくは0879-25-0118(松下)までご連絡ください。電話でのご注文→0879-25-0118 受付時間8:30〜19:00