春を待つ・・寒い日々のなか、桃の花の咲く季節をおもう


HOME > 楽しい教材の選び方 > 春を待つ・・寒い日々のなか、桃の花の咲く季節をおもう

春を待つ・・寒い日々のなか、桃の花の咲く季節をおもう

あかりをつけましょ ぼんぼりに

三月三日はひなまつり

 

三月三日は桃の節句・ひなまつりです。

 

 

towakouribu_k6-1592.jpg

おひなさまというと、女の子の

すこやかな成長を願うためのもの…という

イメージの方が多いかと思います。

 

 

 

しかし現代は、「女の子らしく・・」という表現も

少し気を配らなくてはならない、ジェンダーレスで

デリケートな時代でもあります。

 

 

 

 

さかのぼれば、ひな人形は

奈良時代の「流し雛」という風習に由来するそうです。

 

 

 

 

春めく季節を前に、健康を願って

病気や災いを「人形(ひとがた)」にうつして

川に流す・・という儀式が起源となっています。

 

 

 

そこに、平安時代の貴族社会で行われていた

「ひいな遊び」という人形遊びの要素が

混ざりあい、今のような桃の節句、ひなまつりへと

なっていったそうです。

 

 

 

シンプルに、本来の「健康を願うための行事」ととらえれば

様々な問題も気にならないかもしれませんね。

 

 

 

ジェンダーのみならず、それぞれの

家庭の事情もさまざまではないでしょうか。

 

 

 

以前見ていた某朝ドラの中で、

家計が苦しく、娘の初節句にひな人形を

用意してやれない主人公たちが、せめてもと

雛飾りの絵を描いて飾ってやる・・という場面がありました。

 

 

私も裕福な家庭ではなく、家も狭かったので

実際に雛人形を買ってもらったのは

小学生になってからでした。

やはりうれしかったものです。

 

 

 

 

 

 

立派な段飾りも素晴らしく素敵ですが、

ささやかでも想いがこもっているものは

尊いものです。

 

 

すこやかな日々を願って・・そんな由来を思うと

お雛様をもっとたのしめそうです。

 

towakouribu_ryukodo1-648.jpg

 

こんなかわいらしいお雛様をはじめ・・・

 

 

 

もっと気軽に、みんなで楽しめる

おりがみも人気ですよ。

 

kyouzai-j_toyo-861137_2.jpg

 

kyouzai-j_toyo-412018_1.jpg

 

 

 

誰かの健やかなる日々を願う、

その気持ちがいとおしいですね。

 

 

 

お雛様を日本ものこと百貨で見る

 

お雛様のおりがみを教材自立共和国ヤフーショップで見る

親王飾りおひなさまおりがみを教材自立共和国ヤフーショップで見る

 

 

教材自立共和国楽天ショップでおひなさま商品を見る

 

教材自立共和国TOPへ

 

 

 

 

教材自立共和国TOPへ


 

 

 

最新教材記事&動画
教材別作り方特集&動画
お支払いについて

クレジット決済・楽天ID決済・代金引換・銀行振込・楽天銀行決済・楽天Edy決済がご利用いただけます。

楽天ID決済

※楽天ID決済とは、楽天会員の方が楽天グループ以外のサイトでも 「あんしん」「簡単」「便利」に、お支払いをすることができるサービスです。 お支払い額に応じて楽天スーパーポイントを貯めることも、使うこともできます。

商品の返品・交換

返品・交換をご希望の方は、商品到着後3日以内にTELもしくはメールにてご連絡下さい。
なお、お届けした商品が万一ご注文と異なる場合や不良品をお届けした場合に限り承ります。

送料
地域 合計
6,000円未満
合計
6,000円以上
北海道・
沖縄・離島
1,300円 1,100円
東北 980円 無料
関東・中部・信越・北陸・東海 860円 無料
近畿・中国・四国・九州 780円
(香川県のみ:650円)
無料

代引手数料:
 合計金額30,000円未満:440円(税込)
 合計金額30,000円以上:550円(税込)

学校、施設・団体等で20個以上お買い求めの場合はメールで問い合わせいただくか、
もしくは0879-25-0118(松下)までご連絡ください。電話でのご注文→0879-25-0118 受付時間8:30〜19:00