ペットボトル工作 サイクロンクリーナーのしくみがよくわかります


HOME > 楽しい教材の選び方 > ペットボトル工作 サイクロンクリーナーのしくみがよくわかります

ペットボトル工作 サイクロンクリーナーのしくみがよくわかります

ペットボトルでどうしてゴミを吸うことができるのかな?

 

 

毎日お母さんがお掃除をしていますね。

ほうきを使ってお掃除するより  掃除機なら 細かいゴミがとれて とっても便利なものです。

掃除機の吸い込み口に手を近付けると

空気が吸い込まれているのがわかります。

これは どうしてなのでしょう。

空気を吸い込む原理を 工作しながら楽しめます。

 

 

 

サイクロンクリーナー組立キットの仕組み

サイクロンクリーナーのスイッチを入れると、ペットボトル内の空気がプロペラによって

後ろに押し出されて、ペットボトル内の空気が減ります。

空気が減るということは、空気の圧力である気圧もさがります。

空気には 気圧の高いところから低いところへ行こうとする性質があります。

そのため、気圧の高い外の空気が 気圧の低いペットボトルの内にゴミと一緒に吸い込まれるのです。

97513-30.jpg

一般的な掃除機(サイクロン掃除機とは)、吸い込んだゴミを竜巻のように回転させて発生した遠心力の原理を利用して、ゴミと空気をきれいに分離する掃除機です。

 

お家にある掃除機の内部をみることは できませんね。

この教材はどうやってゴミを吸いこんでいるのかを ペットボトルを使って工作し

動きを観察することができます。

 

97513-20.jpg

 

キットの中には、プロペラ固定パーツや紙製のプロペラ・モーター・電池ボックスなど11点の部品が入っています。

自分で用意するものは 500mlのペットボトル(直径65〜70mmくらいの円筒に近い形状のものがいいです)とハサミやカッターナイフ セロハンテープ 単三マンガン乾電池を2本です。

97513-50.jpg

 

完成までの工程は全部で16です。

説明書はわかりやすい絵と言葉で書いてあります。

97513-40.jpg

 

 

完成したら遊んでみよう

 

1.ゴミを吸う

※ゴミは紙など軽いもののみ吸いとれる威力に設定しています。

折り紙など カラフルな色だと 回転をよく確認することができます。

 

本体背面のスイッチをオンにして ペットボトルの飲み口部分をゴミに近付けてみよう

勢いよく回転しながらペットボトルの中にゴミが吸い込まれるのが見えます。

2.たまったゴミを捨てる

本体背面のスイッチをオフにします。

ペットボトルの飲み口を下向きにするとゴミがでてきます。

 

97513-10.jpg

 

夏休みの工作や サイエンス教室でも人気の教材です。

 

この教材をヤフーショップ店 教材自立共和国で購入する

 

この教材を楽天市場店 教材自立共和国で購入する

最新教材記事&動画
教材別作り方特集&動画
お支払いについて

クレジット決済・楽天ID決済・代金引換・銀行振込・楽天銀行決済・楽天Edy決済がご利用いただけます。

商品の返品・交換

返品・交換をご希望の方は、商品到着後3日以内にTELもしくはメールにてご連絡下さい。
なお、お届けした商品が万一ご注文と異なる場合や不良品をお届けした場合に限り承ります。

送料
地域 合計
5,800円未満
合計
5,800円以上
合計
10,000円以上
北海道・
沖縄・離島
1,200円 1,080円 無料
上記以外の地域 590円 無料 無料

代引手数料:
 合計金額30,000円未満:400円(税込)
 合計金額30,000円以上:540円(税込)

学校、施設・団体等で20個以上お買い求めの場合はメールで問い合わせいただくか、
もしくは0879-25-0118(松下)までご連絡ください。電話でのご注文→0879-25-0118 受付時間8:30〜19:00