自分で考える力が身に付く自立教材通販サイト。幼児、小学校、中学生などの教育教材、玩具を取り揃え通販しています。


HOME > 楽しい教材の選び方

立体なので想像力を刺激

 

日本語って複雑です。

世界の中でも難解な言語として取り扱われています。

 

同音異義語も沢山ありますし、オノマトペも豊富です。

漢字、カタカタ、ひらがなを使い分けなければいけません。

大人になってもいまいち日本語をちゃんと使えてる感じがしませんね。

 

特に子供の頃、どうやって日本語を覚えたのか?

我々の感覚としては、周りの人たちが喋ってるのを聞いて

自然と覚えていったんじゃないの?言葉ってそういうもんでしょ?

と思ってしまいます。

 

しかしいざ自分が大人になって子育てをしてみると、

そんな悠長な態度はとっていられません。

自分の子供が他の子と比べて言葉の覚えが悪かったらどうしよう?

と親御さんなら当然思ってしまうこともあるでしょう。

 

やっぱり意識して教育することも大事なんです。

kyouzai-j_a002599.jpg

 

五十音がそれぞれの行ごとにサイコロに書かれてある

いわば立体五十音表です。

 

このサイコロを並べて言葉を作るゲームをします。

やはり勉強というよりかは、ゲームとして楽しくやったほうが

覚えが全然違ってきます。

 

平面ではなく立体の五十音表なので、想像力を刺激します。

平面なら全体像が見えてしまいますが、

立体なら隠れて見えないところができるので、

この文字はこの行だから、このサイコロに書かれているはずだ・・

と想像するんですね。

 

言葉を考えながら、想像するという別の思考を同時に行うことで、

脳が格段に刺激を受けます。

 

お子さんに教えるという行為をすることで、

親御さんの刺激にもなることでしょう♪

 

  この教材をヤフーショップ店 教材自立共和国で購入する

持ち運びに便利

 

世界中にはチェスや囲碁、将棋などボードゲームが沢山あります。

その中でも日本人に人気なのは将棋ではないでしょうか?

 

チェスや囲碁に馴染みはなくても、

将棋ならやったことあるという方も多いでしょう。

 

旅行先に持っていったりしても、旅のお供として大いに楽しめます。

kyouzai-j_mx-syogi.jpg

 

一見折りたたみ傘のように見えるこれ、実は将棋盤なのです。

 

丸めて持ち運べるタイプの将棋盤で、

広げればちゃんと将棋盤になります。

kyouzai-j_mx-syogi_1.jpg

 

駒もついていて、しっかり将棋を楽しむことができます。

 

持ち運びに特化した将棋盤なので、どこでも手軽に遊べますよ(^^)

 

  この教材をヤフーショップ店 教材自立共和国で購入する

 

   この教材を 楽天市場店 教材自立共和国で購入する

あかりをつけましょ ぼんぼりに

三月三日はひなまつり

 

三月三日は桃の節句・ひなまつりです。

 

 

towakouribu_k6-1592.jpg

おひなさまというと、女の子の

すこやかな成長を願うためのもの…という

イメージの方が多いかと思います。

 

 

 

しかし現代は、「女の子らしく・・」という表現も

少し気を配らなくてはならない、ジェンダーレスで

デリケートな時代でもあります。

 

 

 

 

さかのぼれば、ひな人形は

奈良時代の「流し雛」という風習に由来するそうです。

 

 

 

 

春めく季節を前に、健康を願って

病気や災いを「人形(ひとがた)」にうつして

川に流す・・という儀式が起源となっています。

 

 

 

そこに、平安時代の貴族社会で行われていた

「ひいな遊び」という人形遊びの要素が

混ざりあい、今のような桃の節句、ひなまつりへと

なっていったそうです。

 

 

 

シンプルに、本来の「健康を願うための行事」ととらえれば

様々な問題も気にならないかもしれませんね。

 

 

 

ジェンダーのみならず、それぞれの

家庭の事情もさまざまではないでしょうか。

 

 

 

以前見ていた某朝ドラの中で、

家計が苦しく、娘の初節句にひな人形を

用意してやれない主人公たちが、せめてもと

雛飾りの絵を描いて飾ってやる・・という場面がありました。

 

 

私も裕福な家庭ではなく、家も狭かったので

実際に雛人形を買ってもらったのは

小学生になってからでした。

やはりうれしかったものです。

 

 

 

 

 

 

立派な段飾りも素晴らしく素敵ですが、

ささやかでも想いがこもっているものは

尊いものです。

 

 

すこやかな日々を願って・・そんな由来を思うと

お雛様をもっとたのしめそうです。

 

towakouribu_ryukodo1-648.jpg

 

こんなかわいらしいお雛様をはじめ・・・

 

 

 

もっと気軽に、みんなで楽しめる

おりがみも人気ですよ。

 

kyouzai-j_toyo-861137_2.jpg

 

kyouzai-j_toyo-412018_1.jpg

 

 

 

誰かの健やかなる日々を願う、

その気持ちがいとおしいですね。

 

 

 

お雛様を日本ものこと百貨で見る

 

お雛様のおりがみを教材自立共和国ヤフーショップで見る

親王飾りおひなさまおりがみを教材自立共和国ヤフーショップで見る

 

 

教材自立共和国楽天ショップでおひなさま商品を見る

 

教材自立共和国TOPへ

 

 

 

 

教材自立共和国TOPへ


 

 

 

栞の可能性

 

最近みなさん本を読んでいますでしょうか?

ネット動画が面白すぎて、あまり読んでないという方が増えているみたいです。

読むとしても電子書籍という人も多いですかね?

確かに便利ですが、紙の本もなかなかにいいものですよ。

 

まず電源や電池がいりません。電池の残量等を気にする必要がないんですね。

それから丈夫であるということ。

電子書籍をスマホやタブレットで読んでいると、落としてしまうこともあります。

そうなったときに壊れる可能性が高いです。

 

画面が割れるくらいならまだいいですが、

最悪データが全部だめになるということもありえます。

 

落とさなくても、カバンの中に入れておくと他のものに圧迫され

破損してしまうパターンもあります。

その点紙の本はちょっとやそっとでは壊れません。

 

あとはレスポンスの速さ。

電子書籍は端末の電源を入れてアプリを起動して・・と

結構時間がかかるものです。

紙ベースの速さにはまるで適いません。

 

さらに好きなところをどれだけ早く開けるかということ。

紙ならこの辺かな?とあたりをつけて一気にページを開き

あとは微調整すれば早く目的のページにいけます。

 

ところが電子書籍は初めからとか読んだ途中から

スライドしてページを変えなければいけません。

これのあたりのつけかたがなかなかに難しい。

 

実は紙が電子書籍に負けてるのって、本棚を圧迫するくらいなんです。

あとはほとんど紙の利便性が勝っています。

 

いやいや電子書籍なら端末一つで

何冊も本を持ち歩けるよという意見もあるでしょう。

 

しかし果たしてそんな沢山の種類の本を

あれやこれやと出先で読むことがあるでしょうか?

 

今日はこれ!みたいな感じで紙の本を1冊持ち歩いたほうが

よほど合理的ではないでしょうか?

 

電子書籍では漫画の見開きも意味をなさなくってしまいますしね。

 

以上の観点から紙の本は電子書籍に大きく水を開けられているわけではないのです。

 

そんな紙の読書をより楽しくさせてくれるのが栞です。

 

最近ではいろんなオシャレなデザインの栞が出ていて、

それを使いたいがために紙の本を読んでいる方もいるのではないでしょうか?

 

そんな中で一風変わったデザインの栞があります。

kyouzai-j_sugai-sw-fb-kk.jpg

 

これ本当に栞なんです。

kyouzai-j_sugai-sw-fb-kk_1.jpg

 

キラキラの目のデザインが施されていて、

さらによく見るとメガネの形をしていて、実際に装着することができます。

kyouzai-j_sugai-sw-fb-kk_2.jpg

 

なんと定規としても使えるとは・・

栞にこんな可能性があったなんて驚きです。

 

読書って長時間続けていると本当に疲れます。

目が疲れるのもそうなんですが、ずっとインプットを続けるという行為なので

想像以上に脳が疲労します。

 

なのでこういうものを使って、鏡に映してふざけてみたりして

気分転換するというのも重要なんですね。

 

読書という知的な行為の時にふざけるなんてと思うかもしれませんが、

それは違います。

 

読書は勉強でも知的行為でもなく、れっきとした娯楽です。遊びです。

 読書は楽しむことが第一ですよ(^^)

 

  この教材をヤフーショップ店 教材自立共和国で購入する

 

電池いらずの頼れるヤツ

 

日本は災害大国です。

地震や火山の噴火、台風など。

 

その恩恵も多く受けていますが、一度地球が咆哮をあげると

われわれ人間はひとたまりもないのが事実です。

 

災害をなくすことはできません。

地球を人間が完全にコントロールすることは

科学的にも道徳的にもほぼ不可能だからです。

 

ならば我々は災害が起きたときに、

きちんと対応できるようにしておく必要があります。

kyouzai-j_a003906.jpg

 

ラジオ付のライトなのですが、ただのライトではありません。

ハンドルを回すことで充電がされるので、電池もいらないですし、

電源を確保する必要もありません。

 

そしてうれしいのがラジオがついているということ。

 

ラジオは災害時、重要な情報源になります。

 

テレビでニュースを確認するにも電源が必要になりますし、

スマホでネット情報を確認するにも電池には限界がありますし、

みんなが一斉にアクセスすると、サーバーがパンクしてしまいます。

 

その点、ラジオは電波にアクセスるのではなく、

受信をするだけなので、パンクするということはありませんし、

このアイテムは電池いらずなので、いつでも情報を入手できます。

 

災害大国日本において、こういったものを持っておくことは

もはや必須と言えるでしょう。

 

  この教材をヤフーショップ店 教材自立共和国で購入する

最新教材記事&動画
教材別作り方特集&動画
お支払いについて

クレジット決済・楽天ID決済・代金引換・銀行振込・楽天銀行決済・楽天Edy決済がご利用いただけます。

商品の返品・交換

返品・交換をご希望の方は、商品到着後3日以内にTELもしくはメールにてご連絡下さい。
なお、お届けした商品が万一ご注文と異なる場合や不良品をお届けした場合に限り承ります。

送料
地域 合計
5,800円未満
合計
5,800円以上
合計
10,000円以上
北海道・
沖縄・離島
1,200円 1,080円 無料
上記以外の地域 590円 無料 無料

代引手数料:
 合計金額30,000円未満:400円(税込)
 合計金額30,000円以上:540円(税込)

学校、施設・団体等で20個以上お買い求めの場合はメールで問い合わせいただくか、
もしくは0879-25-0118(松下)までご連絡ください。電話でのご注文→0879-25-0118 受付時間8:30〜19:00