自分で考える力が身に付く自立教材通販サイト。幼児、小学校、中学生などの教育教材、玩具を取り揃え通販しています。


HOME > 楽しい教材の選び方 > 限定品

1 2 3 4

親子で手書きの楽しさを伝えよう

 

 

ゼブラマッキーは 1976年に「ハイマッキー」を発売し、2016年で40周年となりました。

マッキーは初めて太字を細字を一本化した油性マーカーでした。

 

makki-1.jpg

 

その ゼブラマッキーが、ディズニーのデザインで登場しました。

色とキャラクターのイメージ色がうまくマッチされていて これはとてもいいと思います。

色を覚え始めた 子どもが あっ!あの色だと わかりますよね。

そして今回、紙用として水性インクになりました。

 makki-5.jpg

黒はミッキーマウス

赤はミニーマウス

青はドナルドダック

ピンクはデイジーダック

緑はグーフィ

オレンジはチップ&デール

黄はプー

水色はスティッチ

です。

makki-3.jpgケースに片づける時、そのキャラクターのあるところ戻すという習慣がつけれます。

ついつい 親が片づけてしまうことが多いので、楽しんで片づけができるよう考えられています。

 

紙用マッキーの特長

紙に書いても裏うつりしない水性のインクなので

画用紙へのお絵かきや塗り絵を楽しむことができます。

握りやすい太さなので、小さな子どもさんや握力の弱いかたにも持ちやすく描きやすいです。

 

 

 ミッキーのマークがそれぞれのマッキーの下に目印としても描かれています。

ここに戻そうね。

 

 

極細8色はこちらから どうぞ

 

makki-gokuboso8.jpg

この教材を ヤフーショップ店 教材自立共和国で購入する

どうぶつの森×フエキ糊どうぶつ
kyouzai-j_fueki-fd6-3n[1].jpg

ずーっと昔から 幼稚園や小学校の工作でおなじみの、ロングセラー商品「どうぶつのり」に、「どうぶつの森」のキャラクターが、仲間入りになりました。

その名も「どうぶつののり」。

これだけで もう楽しいですよね。

品質も安全の 日本製で主原料は とうもろこしでんぷん100%です。

 

kyouzai-j_fueki-fd6-3n_1[1].jpg

kyouzai-j_fueki-fd6-3n_2[1].jpg

kyouzai-j_fueki-fd6-3n_3[1].jpg「どうぶつののり」は、不易糊工業の「フエキ どうぶつのり」と任天堂のコミュニケーションゲーム『どうぶつの森』シリーズによるコラボ商品です。

キャラクター「しずえ」「とたけけ」「ケント」たちが、ノリになっています。

-----------------参考までに----------------------------------------------------------

fueki_h07[1].jpg

昭和50年(1975年)に<かわいい容器で楽しい工作>のコンセプトで「フエキ糊どうぶつシリーズ」を発売しました。

また、ホルマリンを含有しない<安全・無害>のでんぷんのり幼稚園・保育園用「フエキ糊ひまわり」も開発、発売されました。

------------------------------------------------------------------------------------

 フエキ糊さんのHPにいくと 歴史など詳しくのっています。

子どもたちに安全無害なでんぷんのりの研究開発に17年を費やし 未来ある子どもたちにきれいな糊を直接手で触り 安心して紙工作を楽しんでもらいたい

その事だけを思い続けてつくりあげたそうです。

 

手で直接 糊を触る 

今では こういう経験することってあるのかなあ

便利になった接着剤など 用途にあわせてどんどん進化していますが

糊が手について かぴかぴしたこととか

経験してほしいなーと思います。

ちょっと冷たくてひんやりした感じとか

最後まで使いきった時の達成感とか

ふたのところについた乾いた糊を ちぎらないように取ることとか

みんなにやってほしいと思います。

 

そうそう 使った容器は きれいに洗って小物入れや貯金箱で使えそうです。

 

この教材を ヤフーショップ店 教材自立共和国で購入する 

おかげさまで「レーダー」消しゴム

50色限定コレクション

 

 

 

きれいなパッケージに彩られたシードの消しゴムのセット

ブログにしたいなあとおもったのもつかの間。。。

ホームページにいくと すでに 完売御礼の文字が(@_@;)

 

50color[1].jpg

えーーー

早すぎる。。。

やっぱりそれだけ レーダー消しゴムの人気は根強いんだなと

あらためて感心させられたのでした。

人気の秘密は

すぐれた消字能力

消字率97%

「日本字消工業会」基準の消字テストで97%の消字率を記録しています。

スリーブに技あり

スリーブの角の切り落としは、消しゴムにかかる圧力を分散し、折れをふせぐための知恵

包装にも 工夫

フィルム包装にミシン目を入れ 片手で簡単にあけられるように工夫しています

けしくずがばさばさしない

ソフトタッチな消し味と同じく 消しくずがバサバサしていないので 散らばりにくく後始末がらくです。

kyouzai-j_seed-s-60sc[1].jpg

使いはじめから終わりまで そして細部にわたるまでにいきとどいた工夫が

このレーダー消しゴムの50年という歴史をつなげているのだと思いました。

消しゴムなんて どれも同じ

いえいえ そんなことはないんですよ と教えてくれる消しゴムです。

 

 

小学校5年生の子どもが レーダー消しゴムではない消しゴムを使った時

「あれ?なんかちがうね」

「いつものよく消える消しゴムは?」

「シードがええんやけど ないん?」

(@_@;)ガクブル

「え?君は 消しゴムにそんなにくわしかったっけ?こだわってたの?」

「あたりまえやん!」

 

とにかく シード消しゴム 

使ってわかるんですね!

 

マイルドな消し味とすぐれた消字能力をもった高性能・高品質のプラスチック消しゴムです。

その独特の消し味は 製図・事務・学童用など 幅広いニーズに対応しています。

 しかし50色セット・・・・

使い切るまでに どれくらいかかるのだろう。

使わずにとっとくのかな?(笑)

メーカーさんとしては どっちーがご希望なのーー!!

 

 

 この教材を ヤフーショップ店 教材自立共和国で購入する

 

 

 

スターウォーズには、なくてはならない存在“C-3PO”

 

スターウォーズシリーズは、2019年12月公開予定の最新作を含めて全9作になります。

 

 

全9作ともなる人気映画となれば、映画に登場するキャラクターも人気、不人気があり、

特に人気の高いキャラクターの“C-3PO”は、スターウォーズには無くてはならない存在。

 

 

C-3POは、後のダースベイダー(アナキン・スカイウォーカー)が、9歳の時に廃材を組み立てて作ったドロイドです。

 

C-3PO.jpg600万を超える言語を流暢に使いこなしますが、しゃべりすぎて電源をおとされることもしばしば… 宇宙船の操縦や暗号解読まで様々な能力を持った同じドロイドの“R2-D2”とのかけあいが笑いを誘う場面でもあります。

 

この2つのキャラクターは、黒澤明監督を敬愛しているジョージ・ルーカスが、「隠し砦の三悪人」の登場人物、太平と又七が元になったと言われているのは有名な話です。

 

この“C-3PO”をモチーフにしたペンがCROSSより登場しました。

クロス タウンゼント スター・ウォーズ リミテッドエディション

【C-3POセレクチップローラーボール】

cross1-5.jpg

cross1-12.jpg

シリアルナンバーがキャップトップに刻印

DSC06319.jpg

cross1-9.jpg

特製ペンスタンドとカードが付属。

DSC06320.jpg

cross1-17.jpgcross1-11.jpg

世間に絶大な影響を与えた作品と言われている「スター・ウォーズエピソード4/新たなる希望」が公開されたのが1977年ですが、その数字と同じ本数しか作られていません。


つまり、世界限定1977本なのです。

cross1-7.jpg

 

手に入れた方は、ラッキーですね。

 

 

 

 

このペンをYahooショップで購入する

 

 

 

このペンを楽天で購入する


2018年も シードのレーダー消しゴムは話題がいっぱい 

 

 

去年は 伊勢神宮御山杉のレーダー消しゴムで人気爆発でしたね。

今年2018年は シードレーダー消しゴム50周年限定が発売されました。

すっきり+キリッとした ブルーのメタリックパッケージがきれいです。

 

 

 

 

 

 

消しゴムが誕生するまで、パンを使って消していたと言われています。

1770年 イギリスの科学者プリーストリーが天然ゴムで鉛筆の字が消せることを発見し

その2年後 イギリスで世界最初の消しゴムが発売されました。

以後消しゴムは評判を呼び イギリスからフランス さらにヨーロッパ そして世界へと広がっていくのです。

日本においては 明治政府によって義務教育がはじまり文房具が必要になっていきました。

消しゴムの需要は高まり 輸入が盛んとなりました。

毛筆文化だった当時の日本には 国産の消しゴムはなく すべて外国製品だったのです。


大正時代に入り 今のシードゴム工業(株)が優れた消しゴムを作りだしてきました。

昭和30年代に世界に先駆けプラスチック字消しを発売し 昭和43年には 「Radar」の発売となります。

 

そして今年は記念すべき 50周年となりました。

きっとおじいちゃんからお孫さんの世代まで みんな使ったくらい長い年月ですね。

ロングセラーとなった シードレーダー消しゴムにますます

期待がかかります。

 

 

 

 

この教材を購入する 他の教材をみる


ヤフーショップ店 教材自立共和国へ


楽天市場店 教材自立共和国へ

1 2 3 4

最新教材記事&動画
教材別作り方特集&動画
お支払いについて

クレジット決済・楽天ID決済・代金引換・銀行振込・楽天銀行決済・楽天Edy決済がご利用いただけます。

商品の返品・交換

返品・交換をご希望の方は、商品到着後3日以内にTELもしくはメールにてご連絡下さい。
なお、お届けした商品が万一ご注文と異なる場合や不良品をお届けした場合に限り承ります。

送料
地域 合計
5,800円未満
合計
5,800円以上
合計
10,000円以上
北海道・
沖縄・離島
1,200円 1,080円 無料
上記以外の地域 590円 無料 無料

代引手数料:
 合計金額30,000円未満:400円(税込)
 合計金額30,000円以上:540円(税込)

学校、施設・団体等で20個以上お買い求めの場合はメールで問い合わせいただくか、
もしくは0879-25-0118(松下)までご連絡ください。電話でのご注文→0879-25-0118 受付時間8:30〜19:00