アーテックブロック+Studuino(スタディーノ)を組み合わせてロボットをつくろう


HOME > 楽しい教材の選び方 > アーテックブロック+Studuino(スタディーノ)を組み合わせてロボットをつくろう

アーテックブロック+Studuino(スタディーノ)を組み合わせてロボットをつくろう

 

 

Arduino互換基板「Studuino」

 

初心者から専門家まで「簡単」に作れるロボット教育基板、思い通りのロボットがつくれます

 

StuduinoはAVRマイクロコントローラーを搭載した基板で、8つのサーボモーター、2つのDCモーター、8つのセンサーを接続できる端子が基板上に用意されているオープンソースハードウエアと、無料ダウンロードでいるStuduino専用ソフトウエアを合わせた2つの要素で成り立っています。またStuduino対応のモーターやセンサー、LED等も用意されていますので、追加でカイロや基板を自分で作る必要がなく、コネクター接続だけでロボット作りができます・

 

 

 

ハードウエア画像

ロボット教育に特化した基板です。モーター、センサー、LEDやブザーのコネクターが基板上に用意されています。

kibann-1.jpg

 

各部分の画像

サーボモーター用コネクター

サーボモーターの接続は大8コネクター接続だけでモーターが動きます

 

konekuta-1.jpg

 

USB miniBコネクター

パソコンとの通信はUSBケーブルminiBを使用

 

USBminiB.jpg

 

DCモーター用IC、コネクター

DCモーター用のIC、コネクターが搭載済み。サーボと同じく接続のみで大2個のDCモーターが動きます。

 

DC-IC-1.jpg

 

 

プッシュスイッチ

プログラムした動きを最大4つ割り当てることが可能なスイッチ

 

 

sw1.jpg

 

 

 

どのパーツもすべて挿し込むだけです。

DC-1.jpg

 

ELD.jpg

 

アーテックブロック+Studuino(スタディーノ)を使うということは

 

p106.jpg

 

縦・横・斜めに挿し込める自由表現ブロック + 初心者でも簡単、

ロボット学習に特化した基板・コネクター接続のみの簡単配線

p108.jpg

 

 

無限大のロボット造形が可能になります。

 

p10-10.jpg

 

ブロックが深まっています。

イメージ通りに作品を簡単につくりたい、でしたが 今度はその作品をうごかしてみたい さらにはプログラム制御をしてみたいと。

この流れを簡単にそして自然に表現できてしまう

アーテックブロックの進化はまだまだ続きます。

レベルにあわせて3つのプログラミングソフトが使える制御基板「Studuino(スタディーノ)」を使って究極のその先を実感してください。

 

 

 INUROBO.jpg

赤外線フォトリフレクタで 手を前に出すと・・

音センサーで驚くしぐさなどもつくることができます。

 

 

Studuino(スタディーノ)

 

この教材を購入する     他の工作教材を見る

教材自立共和国TOP  ヤフーショップはこちらです

最新教材記事&動画
教材別作り方特集&動画
お支払いについて

クレジット決済・楽天ID決済・代金引換・銀行振込・楽天銀行決済・楽天Edy決済がご利用いただけます。

楽天ID決済

※楽天ID決済とは、楽天会員の方が楽天グループ以外のサイトでも 「あんしん」「簡単」「便利」に、お支払いをすることができるサービスです。 お支払い額に応じて楽天スーパーポイントを貯めることも、使うこともできます。

商品の返品・交換

返品・交換をご希望の方は、商品到着後3日以内にTELもしくはメールにてご連絡下さい。
なお、お届けした商品が万一ご注文と異なる場合や不良品をお届けした場合に限り承ります。

送料
地域 合計
6,000円未満
合計
6,000円以上
北海道・
沖縄・離島
1,300円 1,100円
東北 980円 無料
関東・中部・信越・北陸・東海 860円 無料
近畿・中国・四国・九州 780円
(香川県のみ:650円)
無料

代引手数料:
 合計金額30,000円未満:440円(税込)
 合計金額30,000円以上:550円(税込)

学校、施設・団体等で20個以上お買い求めの場合はメールで問い合わせいただくか、
もしくは0879-25-0118(松下)までご連絡ください。電話でのご注文→0879-25-0118 受付時間8:30〜19:00