メイドインジャパンの魅力(日本製万年筆)筆文字のように書ける


HOME > 楽しい教材の選び方 > メイドインジャパンの魅力(日本製万年筆)筆文字のように書ける

メイドインジャパンの魅力(日本製万年筆)筆文字のように書ける

 

 

 筆のようなしなやかさを持つ、
日本の文字に適した万年筆。

  pensaki[2].jpg

 

万年筆で文字を書いたことあったかな?

っていうくらい あまり使う機会がなかった学生時代。

 

そうそう、中学生の時に受けた 英語検定の時のことなんですが

花文字アルファベットを書く問題がありました。

花文字アルファベットをまだ知らないのと

ペン先に慣れずに ひっかかって なんか ガリガリっていう感じになってしまったのです。

わーん(>_<)ショックと思っていたら

私だけではなかったのか

 試験開始3分くらいで、「今度頑張ろう!」っていう声がして 

教室が大爆笑になりました。 

 hanamoji.gif

 

すらすらーって英語スペルを書けるようになるのさえ 憧れだったのに

万年筆で書くことは いつになるのかっていうくらいの存在ある筆記具でした。

 

 

エラボーはソフトタッチでありながら、強い筆圧にも負けない弾力性のあるペン先を持った万年筆です。

軽い力で字幅に強弱をつけることができる柔らかなペン先は、日本の文字特有の「とめ」、 「はね」、「はらい」の表現にも適しています。

また、ペン先の中央部から隆起をつけることで筆圧に対する弾力も生み、 ソフトタッチでありながらもコシのある独特の書き味を実現しています。

 

head[1].jpg

熟練した技術が、それぞれの工程に活かされています。

 微妙な形状を生み出すために手作業で行われる工程が多く、ベテラン作業員の経験値に支えられて独特の書き味を実現しています

 1-3[1].jpg

7つの工程を経て 出来上がるペン先

合金から地金へ

打ち抜き加工

ペンポイント製球

刻印加工

成形加工

切割加工

寄せ及び検査

こちらのメーカーHPで さらに詳細がわかります

 

万年筆は欧米の横書きの文化の中で生まれた筆記具ですが、日本の文字はもともと毛筆で縦書きするものです。

万年筆で“とめ”や“はらい”を美しく表現するためには、毛筆特有の筆圧をかけなくてもゆるやかにしなる筆先が必要でした。

そんな「日本の文字を表現するのにふさわしいペン先」を創るために、パイロットと全国万年筆専門店会の共同開発が始まりました。


開発に6年をかけた新しい万年筆

要望を形にするのは困難で、筆の書き味を持つ独特のペン先の形状を作り出すために、日本人の平均的な筆圧に合う弾力を模索しながら金型は数回にわたって作り直され、開発に6年の歳月を要しました。

エラボーの書き味は、インク壷にペン先をつけて使用する“つけペン”の書き味を参考にしたといわれています。

ペン先に隆起をつけたことにより、強い筆圧でたわませるとペン先とペン芯が大きく離れますが、その場合にもインク流量を充分に確保するために組合わせペン芯の構造を採用しました。


長い開発期間を経て1978年に発売されたエラボーは、筆の筆致にも似たしなやかな強弱を表現できる、まったく新しい万年筆として発売されたメイドインジャパンの万年筆となりました。

  

 

この教材を購入する    他のメイドインジャパン教材を見る

 

教材自立共和国TOPへ

 

ヤフーショップ店 教材自立共和国へ

 

楽天市場店 教材自立共和国へ

 

最新教材記事&動画
教材別作り方特集&動画
お支払いについて

クレジット決済・楽天ID決済・代金引換・銀行振込・楽天銀行決済・楽天Edy決済がご利用いただけます。

商品の返品・交換

返品・交換をご希望の方は、商品到着後3日以内にTELもしくはメールにてご連絡下さい。
なお、お届けした商品が万一ご注文と異なる場合や不良品をお届けした場合に限り承ります。

送料
地域 合計
5,800円未満
合計
5,800円以上
合計
10,000円以上
北海道・
沖縄・離島
1,200円 1,080円 無料
上記以外の地域 590円 無料 無料

代引手数料:
 合計金額30,000円未満:400円(税込)
 合計金額30,000円以上:540円(税込)

学校、施設・団体等で20個以上お買い求めの場合はメールで問い合わせいただくか、
もしくは0879-25-0118(松下)までご連絡ください。電話でのご注文→0879-25-0118 受付時間8:30〜19:00