自分で考える力が身に付く自立教材通販サイト。幼児、小学校、中学生などの教育教材、玩具を取り揃え通販しています。


HOME > 楽しい教材の選び方 > ブロックについて

1 2 3 4 5

子供の好奇心を刺激して、楽しく右脳を活性化。

せっかくするなら効果的な「幼児教育・就学前教育」を!

 

【ひらがなキューブプレイブック】

7392b.jpg

 

幼稚園・保育所から高校生までの子供たちと、毎日接する仕事をしています。

子供たちの国語力をのばす教室をしています。

 

学校の成績のいい子たちに共通していることがあります。

それは、

「語彙力(ごいりょく)」があり、「コミュニケーション能力」が高いです。

「語彙力」とは、「知っている言葉の数」です。

「コミュニケーション能力」は、友達や大人と「気持ちよくお話ができる」かです。

 

知っている言葉が多いということは、人(相手が大人でも)と話すとき、相手の言うことを理解するのに役立ちます。

また、知らない言葉を相手が使ったとしても、話の前後の脈絡から知らなかった言葉の「意味」を考え、「こうだろう」と置き換えて理解することができます。

そして、知った言葉は、自分で使うようになるので、表現力がどんどんと増していきます。

 

語彙力が低い子たちは、わからない言葉が多く、また、知らない言葉にであった時に、「想像」して、「考える」ことが苦手です。

また、知らない言葉を考えさせてもわからない場合、辞書を引いてもらうと、その引いた時に出てきた言葉がまたわからない。で、いやになって考えなくなる。となっています。

 

この「考えなくなる」はとてもおそろしいことです。

自分にとって大切なことを考えなくなる。=(イコール)人のことも考えなくなる。です。

 

最初に『成績のいい子は、語彙力と気持ちよくお話ができるコミュニュニケーション能力が高い』と書きました。

この「気持ちよくお話ができる」というのも、とても重要です。

ただ、話ができる、おしゃべり。なだけでは、ひとりよがりです。

お友達や周りの人たちと仲良く話ができてこその「コミュニケーション」です。

 

 

 このひらがなキューブプレイブック】 は、ひらがなが書いてある12のキューブを使います。

物の名前を考えて、組み立てていきます。文字を探し出したり、組み立てたりすることで、語彙力だけでなく、分別力や構成力を養います。

 分別力は、同じ仲間のことばを集めるなどです。(食べ物のことばを考えよう。など)

 

幼児期でいう構成力は、形を使ってさまざまなものを構成していく能力のことです。

構成力には、大きく分けて平面構成と立体構成の2つがあります。

平面構成は、パズルやプレートを使って自由に構成をしていく自由構成と、課題の通りに構成していく課題構成があります。
立体構成は、積木やブロック、廃材などを使って自由に構成していく自由構成と、課題の通りに構成していく課題構成があります。

自由構成ではイメージ力や創造力の刺激など、課題構成では注意力や集中力の刺激などの学習効果がみられます。
また、小学校の算数の基礎となる空間認識なども身に付いていきます。

 

 

脳は3歳までに80%、6歳までに90%にまで成長します。

小学校に入るまでが重要なのです!

アメリカで大人気の子どもを育てるおもちゃ「プレイブック」シリーズは3歳児〜6歳児の子どもの脳の成長に役立つおもちゃです。
繰り返し触って体感しながら脳を刺激する知育教材です。
さらに、楽しみながら子どもの自主性も引き出すことができます。
遊んでいるうちに、さまざまなことを身につけることができる幼児教育キットです。

 

7392e.jpg

 

7392c.jpg

 

7392d.jpg

お父さん・お母さん、おじいちゃん・おばあちゃんなど大人の人と一緒に遊ぶことで、自分の知らないことばにたくさん接することになり、語彙力をのばすのにも大変役立ちます。

 遊びながら学習することは、好奇心をかきたて、左脳だけでなく、意図的に使わないと育たない「右脳」を活性化、発達させるのにも、大変重要です。

 

 

30ページにわたる、遊び方の載ったプレイブックがついていますので、飽きることなく楽しむことができます。

 

7392a.jpg

 

★対象年齢5歳以上

 

ひらがなキューブプレイブック】

 

 

この教材を購入する   ほかの幼児教育教材を見る

 

教材自立共和国TOPへ

 

教材自立共和国ヤフーショップへ

 

 

 このブロックなら すべての面に接続可能 

自分の思うままを形にできるので

 できあがりは無限大

 あとは簡単プログラミングで 動きをつけてみよう

 

 

 

 

動画いかがでしたか?

 

完成したロボットからは 想像できないくらい 簡単にできあがるということが おわかりいただけたと思います。

 

Robotist シリーズは、驚くことに対象年齢8歳以上。

 

小学校2年生以上であれば ひとりでもつくることができるという難易度です。

 

秘密はやっぱりこのアーテックブロック

 

まるで粘土細工のように すきな場所にブロックをつけたすことができます。

 

縦横斜めすべての面に接続が可能ということです。

 robotist-inu.jpg

そして簡単プログラミング

 

動かしたいアイコンマークを順番にドラッグして

ならべていきましょう。

 

プログラミングソフトは無料です。

 

プログラミング ダウンロードのページは、こちら

 

子供たちのつくりたいロボットの目的にあわせたセット教材もあります 

 

 

Robotist シリーズ

 

 

 

153140[1].jpg

 

153140

Sensor Light(ロボティスト センサーライト)

音や光を感知し、LEDの発光をコントロール

 

 

 

 

 

153141e[1].jpg

 

153141

Sensor Car(ロボティスト センサーカー)

赤外線センサー・タッチセンサーを駆使して ロボットの動きをコントロール

 

 

 

 

 

 

153142[1].jpg

 

153142

 Basic(ロボティスト ベーシック)

基本パーツのセットで、ロボティストの基本を学びつつ様々なロボットがつくれます。

 

 

 

 

 

153143[1].jpg

 

153143

Advanced(ロボティスト アドバンス)

想像力次第でどんなロボットもつくれるフルセット

 

 

 

 

153210a[1].jpg

 

153210

Transforming Robot(ロボティスト トランスフォーミングロボット)

人型から車型に変形して動くロボットがつくれます

 

 

 

 

 

 この教材を購入する   ほかのロボット教材を見る

教材自立共和国TOPへ

教材自立共和国ヤフーショップはこちらです

 「こんな形がつくりたい」それが簡単に作れます。

 

 hebi.jpg

わずか一晩でプログラムまで完成させたヘビ型ロボットです。

一晩で動作まで、できるなんて驚きです。

 

 

その秘密はこちらです。 

★動きのイメージが形にできれば、そのままロボットになります。

★単純な形のブロックが好きな方向につなげられるので、直感的形になります。

★サーボモーターがブロックのパーツになっているので、動作確認しながら組み立てることができます。

★マイコンボートにサーボモーターのコネクタを挿すだけでモーターが動くので早くて楽です。

★アイコンソフトでプログラムでき、Arduino言語に変換して微調整するので大幅な時間短縮になります。

 

 

ブロックとStuduinoを組み合わせて作った、ボールが転がり続けるアトラクションの動画をご覧ください.

 

 

--各種学校からの声が届いています。-- 中学校技術科分野--

 

 

中学校3年生の授業で個人作品として制作された

LEDセンサーライト

 

koudai4.jpg

暗くなると自動で点灯するイルミネーションライトがきれいです。

 

koudai3.jpg

複数のLEDパターンを選択できるライトが作品に力を与えます。

 

koudai2.jpgkoudai1.jpg

ポストの底に設置して、郵便物などが上に乗ると

点灯するライトを作りました。

 

 

 

上記の作品のように今学校では、StuduinoとArtecブロックを使った授業が展開され子供たちの興味がどんどん広がっています。

 

ブロックを使った感想はこちらです。

 

1.基盤と一緒にセンサーやLEDなど多くのパーツを自由に組み合わせることにより、完成品でありながら生徒作品のバリエーションを増やすことができるところが良い。

2.プログラムを書く方法も、Arduino言語そのものを打ち込む、ブロックを組み合わせる、アイコンを操作するなど、複雑に用意されており、生徒の状況や教材の扱いに合わせて選択できるところが良い。

3.すべてのパーツは何度でも組み換え可能なので、浮かんだアイデアをすぐに実践、評価、修正することができ、また自分で準備した材料と組み合わせて さらなる工夫を作品に施すことができるが良い。

 

 

アレンジ(再構築)」「カスタマイズ(仕様の変更)」「ちょい足し(パーツの追加)」ができるStuduinoとAetecブロックという柔軟な発想を実現できる教材があるからこそ、創造性の高い制作が可能になりました。

 

 

Studuinoとは

プログラミング教育用制御基板です。すべてのパーツがコネクタ1つで接続できる簡単配線です。

無料ダウンロードできる専用ソフトで思い通りのプログラムが誰でも作成可能です。 

 

 この教材を購入する  ほかのロボット教材を見る

教材自立共和国TOPへ  

教材自立共和国ヤフーショップはこちら

 

ブロック54ピースとパーツを組み合わせ

音・光で動作するようにプログラミングできます

 

 153140-8.jpg153140-7.jpg

 

153140-2.jpg

153140-4.jpg

 

 

 

153140-1.jpg153140-5.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

各種センサーに反応して、LEDが点灯し、メロディが流れます。

 

 

この教材キットは LEDの光りとブザーによるメロディをプログラムできます

 

 

 

 

153140-6.jpg

センサーメロディライトロボ

 

この教材を購入する  ほかのロボット工作教材を見る

教材自立共和国TOP    ヤフーショップはこちらです

 

 

 今までのブロックの常識をくつがえす

まったく違った構造

 

 

 

新しい発想から生まれたArtecブロック

 

ありとあらゆることが このアーテックブロックで可能になりました。

 

今までできなかったことができるようになったその理由

 

 それは縦・横・斜め につなげることができるからです

 

 

 burokku-1.jpg

 

 

従来の一般的なブロックの構造は上に重ねて積み上げていくことしかできない構造のため、思ったイメージの作品がなかなか作り上げられなかったり、ある程度の大きさ以上の作品を作るためには、計画性が必要で小さな子供たちにはとても難しいというような問題がありました。

 

 

 

 burokku-2.jpg

 

 こんな形が作りたい!!簡単にそれが作れる。

 

Artecブロックはすべての面に複数の穴が開いているのであらゆる方向にブロックを盛り足すことが可能な上に、たて、よこ、ななめ自由自在にブロックをジョイントしていくことができます。粘土遊びのように思ったところにたしていくことができます。

 

 

基本キューブ一つで様々な形を作ることができるのです。

 

 

Artecブロックは大人でも小さな子供でも思い描いたイメージを設計時間に煩わされることなく、簡単に創作できるカラーブロックです。

 

 そして、冒頭の動画をみていただけるとさらに飛躍的なバリエーションをみせています。

ものづくりにかぎらず、数学や空間把握、ロボット制御までが可能になりました。

 

 

 Artecブロック

 

 

 

この教材を購入する       ほかのブロックを見る

 

教材自立共和国TOPへ  ヤフーショップはこちらです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1 2 3 4 5

最新教材記事&動画
教材別作り方特集&動画
お支払いについて

クレジット決済・楽天ID決済・代金引換・銀行振込・楽天銀行決済・楽天Edy決済がご利用いただけます。

商品の返品・交換

返品・交換をご希望の方は、商品到着後3日以内にTELもしくはメールにてご連絡下さい。
なお、お届けした商品が万一ご注文と異なる場合や不良品をお届けした場合に限り承ります。

送料
地域 合計
5,800円未満
合計
5,800円以上
合計
10,000円以上
北海道・
沖縄・離島
1,200円 1,080円 無料
上記以外の地域 590円 無料 無料

代引手数料:
 合計金額30,000円未満:400円(税込)
 合計金額30,000円以上:540円(税込)

学校、施設・団体等で20個以上お買い求めの場合はメールで問い合わせいただくか、
もしくは0879-25-0118(松下)までご連絡ください。電話でのご注文→0879-25-0118 受付時間8:30〜19:00