自分で考える力が身に付く自立教材通販サイト。幼児、小学校、中学生などの教育教材、玩具を取り揃え通販しています。


HOME > 楽しい教材の選び方 > ロボットについて

1 2 3 4 5 6 7 8 9

 

あなたのそばの便利なロボット

 

ロボットの進歩を感じています。

そのひとつが お掃除ロボです。

人々のニーズから生まれた、お掃除ロボがまさにその進歩をあらわすものではないでしょうか。

  

 

 

そもそも ロボットって?

 

☆センサー

まずセンサーがあること。つまり人間に例えると目や耳、鼻、五感。感じることができること。

 

☆知能・制御 

そして、脳です。あらかじめプログラムされたとおりに考えること。

 

☆駆動

 手や足。駆動系といいますが、自分で動くことができること。

 

 

 

 

 人のためになるロボットを作り出す。

そのコンセプトから 生まれたこのお掃除ロボのしくみを

自分でつくることで、よりしくみがわかります。

大人も楽しめる科学教材です。

 

 

kyouzai-j_gam-62562-50_5.jpg

 

kyouzai-j_gam-62562-50_3.jpg

 

ものの仕組みを知ることは 一歩前に出ることにつながります。

そして、理解することで また一歩前に進みます。

その一歩が積み重なっていくと、未知の世界の扉をあけることになります。

 

小さな興味が大きな発明へと広がり 今のロボットができあがっているのではないでしょうか。

 

それは、誰にでもできること。

もしかしたら、 明日の自分かもしれません。

 

 

 

 

kyouzai-j_gam-62562-50_2.jpgkyouzai-j_gam-62562-50_1.jpg

 

大人になっても 知りたいことは 

子供と同じです

 

kyouzai-j_gam-62562-50.jpg


歯車の世界を除く 
●町工場で生まれた日本のモノづくり技術(歯車をつくる) 
●最先端ロボット掃除機(ルンバの中を見る)
●ふろくで遊びました。(Robot Cleaner HACK!!)
●ふろくの仰天メカニズム(掃除・走る・曲がる・落ちないのしくみ)
など、他にも歯車の原理がわかる教材です。

 

 

 

 

 

大人の科学マガジン 卓上ロボット掃除機

 

 

この教材を購入する  ほかの教材をみる

教材自立共和国TOPへ

教材自立共和国ヤフーショップはこちら

 

4タイプに変形できる!

9103-5.jpg

 

モーターとギアで動くシンプルなロボットです。

ユニークな動きで転がったり走ったりします。

自由に組み換えができ、4タイプの工作が楽しめます

 

1 ドタボット・・・・・・前転を繰り返して ゴロンゴロン動き回ります

2 ドタバッタ・・・・・・6足歩行で昆虫のようにシャカシャカ走ります。

3 トレーラー・・・・・・トレーラーのようなデザインで、まっすぐ走ります。

4 ギアボット・・・・・・足を交互に前に出しながら前進します。

 

 

ンダ付け不要な工作キットです。

制作時間はおおよそ1時間以内

対象年齢は10歳以上ですが ちいさな子供さんはご家族の方と一緒に作ってください。

必要な工具はニッパーとドライバー(プラス)です。

 

 

 

モーターとギア(ギヤ)をつかった力の伝わり方が学べます。

 

 

★回転と力の伝わり方

 

組み合わせるギア(歯車)の直径や歯数の比を変えれば、回転数やトルク(回転力)を変えることができます。下の図の場合、大きい方の歯数が小さい方の歯数の2倍となっているので、小さい方の回転数とトルクを1とるすと、大きい方の回転数は2分の1に、トルクは2倍になります。

 

ギアを組み合わせた場合は、1枚ギアが増えるごとに回転方向が変わります。ギヤの合計数が奇数ならば、最初と最後のギヤの回転方向は同じ、偶数なら逆向きになると覚えておくと便利です。

 

 

 

9103-6.jpg

 

 

 

★ 回転をいろいろな動きに変える

 

長さのの違う棒をつないで動かすと、円弧上の範囲を往復する動きが生まれます。このような仕組みをリンク機構といい、回転をさまざまな動きに変えることができます。

 

910.3-7.jpg

 

 

 

9103.jpg

サイズ/.疋織椒奪/W119×H122×D88mm

9103-4.jpg

ドタバッタ/W90×H96×D99mm(触覚部除く)

 9103-3.jpg

トレーラー/W89×H126×D123mm

 9103-2.jpg

ぅアボット/W99×H155×D98mm

 



●重量/
.疋織椒奪函103g
▲疋織丱奪拭110g
トレーラー 113g
ぅアボット 115g

 

 

9103-1.jpg

 

 【教材 ロボット工作キット】ドタボット

 の教材を購入する  ほかのロボット教材を見る

教材自立共和国TOPへ  教材自立共和国ヤフーショップはこちら

 

 

Arduino互換基板「Studuino」

 

初心者から専門家まで「簡単」に作れるロボット教育基板、思い通りのロボットがつくれます

 

StuduinoはAVRマイクロコントローラーを搭載した基板で、8つのサーボモーター、2つのDCモーター、8つのセンサーを接続できる端子が基板上に用意されているオープンソースハードウエアと、無料ダウンロードでいるStuduino専用ソフトウエアを合わせた2つの要素で成り立っています。またStuduino対応のモーターやセンサー、LED等も用意されていますので、追加でカイロや基板を自分で作る必要がなく、コネクター接続だけでロボット作りができます・

 

 

 

ハードウエア画像

ロボット教育に特化した基板です。モーター、センサー、LEDやブザーのコネクターが基板上に用意されています。

kibann-1.jpg

 

各部分の画像

サーボモーター用コネクター

サーボモーターの接続は大8コネクター接続だけでモーターが動きます

 

konekuta-1.jpg

 

USB miniBコネクター

パソコンとの通信はUSBケーブルminiBを使用

 

USBminiB.jpg

 

DCモーター用IC、コネクター

DCモーター用のIC、コネクターが搭載済み。サーボと同じく接続のみで大2個のDCモーターが動きます。

 

DC-IC-1.jpg

 

 

プッシュスイッチ

プログラムした動きを最大4つ割り当てることが可能なスイッチ

 

 

sw1.jpg

 

 

 

どのパーツもすべて挿し込むだけです。

DC-1.jpg

 

ELD.jpg

 

アーテックブロック+Studuino(スタディーノ)を使うということは

 

p106.jpg

 

縦・横・斜めに挿し込める自由表現ブロック + 初心者でも簡単、

ロボット学習に特化した基板・コネクター接続のみの簡単配線

p108.jpg

 

 

無限大のロボット造形が可能になります。

 

p10-10.jpg

 

ブロックが深まっています。

イメージ通りに作品を簡単につくりたい、でしたが 今度はその作品をうごかしてみたい さらにはプログラム制御をしてみたいと。

この流れを簡単にそして自然に表現できてしまう

アーテックブロックの進化はまだまだ続きます。

レベルにあわせて3つのプログラミングソフトが使える制御基板「Studuino(スタディーノ)」を使って究極のその先を実感してください。

 

 

 INUROBO.jpg

赤外線フォトリフレクタで 手を前に出すと・・

音センサーで驚くしぐさなどもつくることができます。

 

 

Studuino(スタディーノ)

 

この教材を購入する     他の工作教材を見る

教材自立共和国TOP  ヤフーショップはこちらです

プログラム学習やロボット製作に最適

Arduino互換基板

 

 

st-3.jpg

 

 

 

この基板ひとつで レベル別3つのプログラミングソフトが使用可能

全てのパーツがブロックとして組み立てられます。ネジ不要

専用台座に基板が収まります。

アーテックブロックを使ってボディ部分が簡単に作成できます。

センサーパーツやLEDもブロックとして組み立てられます。

 

st-4.jpg

 

 

ネジが不要で組み立て簡単

変形のらくらくできます。

 st-7.jpg

 

レベル1

アイコンプログラミング環境

※作ったプログラムを簡単操作でアルディーノIDEへ変換できます。

ドラッグ&ドロップにより簡単にロボット制御プログラムを作成することができます。

また各種センサーを利用した複雑なロボット制御が可能です。ロボットの動きを確認しながらプログラムを作成できるので、初心者でも簡単にロボット制御プログラムが作成できます。

 

レベル2

ブロックプログラミング環境

MITメディアラボが開発したプログラミング環境Scratchをアーテックロボット制御用にカスタマイズしたプログラミング環境です。

プログラミング構成要素に対応したブロックが豊富なため C言語に近いロボット制御プログラムを簡単に作成することができます。

※作ったプログラムを簡単操作でアルディーノIDEへ変換できます。

 

レベル3 Arduino IDE

もっと高度なプログラムを行いたい場合は Arduino IDEでArduino言語を用いてプログラミングができます。

Arduino互換基板の能力を活かして 2つのプログラミング環境より さらに高度な処理や制御ができます。

 st-5.jpg

 

【ロボットエコエネルギー】Studuinoスタディーノ

 

他のロボットエコエネルギー教材を見る

 教材自立共和国TOPへ 

   教材自立共和国ヤフーショップはこちらです

 

 

高速スピン、ターン、片輪走行などの

アクロバットな動きを楽しもう

 

       

 

「トルネーダー」赤外線リモコンでコントロールするロボットキットです。

 

赤外線は 普段 目でみることができません。

 

 

 しくみは、私たちの家にあるテレビのリモコンなどと同じ仕組みです。

 

チャンネルの切り替えで4台まで同時に動かすこともできます。

 

 

emr-9782.jpg

 

 

トルネーダーの両サイドのドームの中には 好きなものを入れられる自分だけの空間があります。

付属のインナーシートを貼りつけてもいいし、好きなデザインを描いたシートを貼りつけるとオリジナルネーダーの出来上がりです。

またきれいなビーズやキラキラアイテムなどを入れると華やかでさらに楽しく遊べます。

 

 

まずは 「トルネーダー」を作ってみよう

 

 

工作に必要な道具は、プラスのドライバー・ハサミ・細書きマーカーペン・両面テープがあればいいです。

 

トルネーダーは、プラスチックパーツになっていますので、きれいに仕上げたいのであれば、プラモデルを作る時のように、じゃまなでっぱりなどはカッターやニッパーを使って削ってください。

 

 9782-5.jpg

 

制作にかかるおよその時間は60分です。

 

説明書のパーツリストとイラストを見ながら進めて下さい(^−^)。

 

組み立てはリモコンからになりますが、ギアボックスと乾電池ボックスから伸びているコードのコネクタが、同じ形状になっているので

マーカーペンを使って、コネクターに印をつけておくと、あとでコネクターを間違わずに簡単につなげることができます。

 

ドームフレームは、トルネーダーのタイヤにあたるパーツになります。

 

ドームフレームにテープ付きのスポンジを貼る時は、台紙から少しずつ剥がしながら貼っていき、余ったスポンジは、はさみで切りましょう。

 

 9782-4.jpg

 

 

 

 

 9782-3.jpg

 

 

「トルネーダー」を動かしてみよう

 

「トルネーダー」の組み立てが完了したら動かしてみよう。

リモコンと本体に乾電池を入れたら、リモコンの電源ON。

赤い発光ダイオードが点灯します。

次に「トルネーダー」本体の電源ON。

こちらは、パワーランプがピカピカと点滅します。

リモコンの赤外線LEDを本体に向けてボタンを3秒くらい押し続ければ、チャンネルがセットされて本体の赤いランプが点灯します。

 

 


9782-2.jpg

 

ひとつのリモコンで2台以上の「トルネーダー」を動かす場合は、それぞれ違うチャンネルにセットします。

リモコンの中央にあるスライドスイッチを上下に動かすことで、1〜4までのIDを割り当てることができます。

 

 

 

 

 操作

リモコンのボタンは

★左上が1

★左下が2

★右上が3

★右下が4

に対応しています。

1を押すと、左のタイヤが前進。2を押すと、左のタイヤが後退。3を押すと、右のタイヤが前進。4を押すと、右のタイヤが後退しますので、「トルネーダー」を前進させる場合は、1と3のボタンを同時に押します。

逆に、後退させるには、2と4のボタンを同時に押します。

左折は3、右折は1。左折後退は2、右折後退は4。左スピンは2と3の同時押し、右スピンは1と4の同時押しとなります。

 

9782-6.jpg

 

 文章に書くと 操作が大変そうですが 実際にやってみると すぐに覚えられます。

 

トルネーダーの 動きをぜひ楽しんでくださいね(^_^)v

 

【教材 ロボット工作キット】 トルネーダー

 

この教材を購入する  ほかのロボット工作キットを見る

 

教材自立共和国TOPへ    ヤフーショップはこちら

1 2 3 4 5 6 7 8 9

最新教材記事&動画
教材別作り方特集&動画
お支払いについて

クレジット決済・楽天ID決済・代金引換・銀行振込・楽天銀行決済・楽天Edy決済がご利用いただけます。

楽天ID決済

※楽天ID決済とは、楽天会員の方が楽天グループ以外のサイトでも 「あんしん」「簡単」「便利」に、お支払いをすることができるサービスです。 お支払い額に応じて楽天スーパーポイントを貯めることも、使うこともできます。

商品の返品・交換

返品・交換をご希望の方は、商品到着後3日以内にTELもしくはメールにてご連絡下さい。
なお、お届けした商品が万一ご注文と異なる場合や不良品をお届けした場合に限り承ります。

送料
地域 合計
6,000円未満
合計
6,000円以上
北海道・
沖縄・離島
1,300円 1,100円
東北 980円 無料
関東・中部・信越・北陸・東海 860円 無料
近畿・中国・四国・九州 780円
(香川県のみ:650円)
無料

代引手数料:
 合計金額30,000円未満:440円(税込)
 合計金額30,000円以上:550円(税込)

学校、施設・団体等で20個以上お買い求めの場合はメールで問い合わせいただくか、
もしくは0879-25-0118(松下)までご連絡ください。電話でのご注文→0879-25-0118 受付時間8:30〜19:00