自分で考える力が身に付く自立教材通販サイト。幼児、小学校、中学生などの教育教材、玩具を取り揃え通販しています。


HOME > 楽しい教材の選び方 > 理科実験について

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34

土の違いによる植物の発芽・成長の違いを

夏休みにじっくり観察してみよう♪

 

 

【植物の発芽と成長】

 

kyouzai-j_a008600_2.jpg

 

小学校の時に、たくさんの植物を育てる経験をしました。

あさがお、ひまわり、へちま、ホウセンカなどなど。

土を準備し、種を蒔く深さにも注意をし、水やりをして、土が盛り上がって芽が出始めた時には、大いに感激したものです。

そして双葉が育ち、本葉になり・・・・

 

毎日の少しずつ変化がみられるのが面白く、観察日記をつけていきました。

ただ、夏休み前、おもたーーーーーい鉢を抱えて家に帰るのは苦痛で苦痛でたまらなかったのも覚えています・・・・

 

この【植物の発芽と成長】は、これだけで植物の栽培実験ができるフルセットになっています。

セットには二つのハチが入っており、それぞれのハチで環境を変えて、植物の生長にどのような影響があるかを調べられます。

ひとつは、肥料分のない土(バーミキュライト)で育てたもの。

もうひとつは、追肥をした土。

この土などの条件の違いで、植物にどれだけの違いが出るのかを実験をして、観察してみましょう!

 

kyouzai-j_a008600_2.jpg

kyouzai-j_a008600_1.jpg

 

 

 

バーミキュライトとは、農場や園芸に使われる土壌改良用の土です。多孔質で非常に軽く、保水性・通気性・保肥性がありますl

 

kyouzai-j_a008600_3.jpg

 

夏休みは、植物の観察のような毎日取り組む作業にはぴったりの時間です。

決まった時間に様子を見るようにして、文字や写真、イラストで毎日の変化を記録しておけば、立派な観察記録、自由研究になります。

土の違いなどにより、どのような変化が起こるかをあらかじめ自分で予想しておくのもいいですね。

育ててみた結果、予想通りになったのか、予想と違ったのか。

違ったのなら、どのように違ったのかを観察してまとめる。

 

インターネットで見たものを写しただけや大人にまかせっきりで仕上げたものではない、自分らしい言葉で表現した研究発表がきっと出来上がるはずです♪

 

【植物の発芽と成長】を使って、自分らしい自由研究に取り組んでみませんか?

 

kyouzai-j_a008600.jpg

 

 

 

◆セット内容◆

 透明樹脂製植木鉢×2

 受皿(大・小)2個組×1

 バーミキュライト×1

 脱脂綿×3

 黒ビニール×2

 追肥(10g)×1

 インゲン豆の種(袋入)×1

 とうもろこしの種(袋入)×1

 

 

【植物の発芽と成長】

 

 

この教材を購入する   他の理科・科学実験教材を見る

 

教材自立共和国TOPへ

 

ヤフー店 教材自立共和国

 

楽天市場店 教材自立共和国

 

 

1.5m以上の大きさで投影できます

you can project images of 1.5m diameter or larger!

 

 

93497b[1].jpg

 

お部屋の壁に万華鏡を投影!

Let's project beautiful kaleidoscope on the walls of the room!

透明のビーズやフィルムを入れてオリジナルの万華鏡を映しだせます。

 

 

 

万華鏡は、ひとりでみるもの。

という概念がありました。一人がのぞくと 「見せてー」「見せて」と言って

かわりばんこで見る。

すっごくきれいな模様の時に なるべく動かさないようにして 次のお友達へバトンタッチするも

ちょっとずれたりしてしまう なんてことありませんでしたか?

ひとりで見るもよし!ですが

せっかくなのでご紹介したいのがこちらです。

万華鏡の美しい映像を お部屋の壁にうつしだすことができる教材です。

みんなで見る楽しい万華鏡の世界

いつもと違って新しい発見があるかもですね。

もちろん 一人でのぞいて遊ぶこともできますよ。

 

 

 

【投影時の投影式万華鏡の仕組み】

光源からオブジェクトを通り ミラー内で反射を繰り返した光がレンズにより拡大して投影されます。

そのため、光を通さないオブジェクトを入れると、影として投影されてしまいます。

 

暗い部屋でうまく投影すると最大1.5mくらいのサイズでもはっきり投影することが可能です。

 

93497c[1].jpg

 

 

大きくわけて6つのパーツを作ります。

1.レンズフードの組立

2.ミラーの組立

3.ミラーホルダーの組立

4.光源ボックスの組立

5.ベースの組立

6.全体を組み合わせる

 

 

最後に完成した本体から円形ケースを取り出し、その中へカラーフィルムをはさみできったものなどを入れます。

さて どんな万華鏡があらわれるかな?

 

 

 93497a[1].jpg

 

 

 この教材を購入する  ほかの理科実験教材を見る

 

教材自立共和国TOPへ

 

ヤフーショップ店 教材自立共和国へ

 

楽天市場店 教材自立共和国へ

 

 高輝度LED採用・赤・青・緑の3種の光源

 

 

色のないところが 白だと思っていました。

色鉛筆や 絵具で 白を使うのは 何もないところ。

いうなれば 白紙っていうイメージです。

でも、光で白をつくるとなると 色が必要なんです。

ちょっと 不思議な感じですね。

 

 8607-4444.jpg

 

赤と青と緑がかさなると 太陽と同じ白い光に!

 

 

人間の目は赤、緑、青の3色と、明るさだけに反応する構造です。

そのため、この3色の光を組み合わせることで、人間の目に見えるほとんどの色を作ることができます。

赤、緑、青の3色を光の三原色と呼び、3色をすべて重ねると、太陽光と同じ白い色の光になります(加法混色)

 

 

8607-1111.jpg

 

3色セパレートなので 平行、拡散、収れんなど 自在に設定できます。

 

8607-3333.jpg

底面にはマグネットがついているので ホワイトボードに取り付けての実験も可能です。

8607-2222.jpg

 

 

光りの性質である 直進、反射、屈折、全反射、散乱、分散、乱反射といった様々な変化が起こることを学習できます。

プリズムを使うと太陽の光から虹色をつくることができます。

プリズムをとおした太陽の光を陰になったところに映してみましょう。

 

 

 

【反射】

光をはねかえすことを反射と言います。

入ってきた光は同じ角度で反射します。

 【屈折】

透明な水やガラスから 空気中に光が入ると その境界で光が折れ曲がって進みます。

これを光の屈折と言います。

屈折がおこる理由は光の進む速さのちがいにあります。

光は水中では空気中のおそよ4分の3に、ガラスの中ではさらに遅くおよそ3分の2の速さで進みます。

この違いによって光が曲がるため 定規が短く見えたり、ストローがずれて見えます。

 

 

 

 

この教材を購入する  他の理科実験教材を見る

 

教材自立共和国TOPへ

 

ヤフーショップ店 教材自立共和国へ

 

楽天市場店 教材自立共和国へ

 

 

熱ってなんでしょう

 

だんだん 夏も本格的になってきました。

気温が上がってきて 毎日暑いですね。

エアコンの効いた部屋は とても涼しいです。

みなさんは、エアコンが空気を冷やしていることを知っていると思いますが

扇風機って 使っていると気温が下がっていないのに、涼しく感じるのはなぜでしょう。

 

これは「熱の伝わり方」が関係しているのです。

しかも「熱の伝わり方」は ひとつではありません。

どんな伝わり方をするのか 見ていきましょう。

 

温かい水と冷たい水を混ぜるとどうなるのか

 

冷たい水は水道の水です。(青)

温かい水は ポットに入っていたお湯です。(赤)90℃以下

観察容器の真ん中に 仕切りを奥まで差し込み冷たい水と熱いお湯を入れます。

 

55787-54320.jpg

ゆっくりと観察容器から 仕切りを抜いていきます。

熱いお湯は上部に 冷たい水は 下をはうように混ざっていきます。

55787-54318.jpg

仕切りを引き抜き しばらくすると 上部がお湯の赤

下部が冷たい水の青になりました。

 

55787-54319.jpg55787-54315.jpg

 

 

熱の流れを見るもうひとつの実験は 電熱線装置を使って行います。

観察容器に 水を8分目まで注ぎます。

使い捨て容器に水を少量いれ そこに赤色の着色料をまぜて色水を作ります。

電熱装置を観察容器の端に置きます。

電熱線装置のスイッチをONにし 30秒ほどそのままにします。

色水をスポイトで吸い取り 観察容器と電熱線装置の隙間からゆっくり2.3滴落とします。

55787-54316.jpg

やはり 色水は 温められた水のあとを追うように 上部へと上がっていきます。

温かい空気や水は 上昇することがわかります。

55787-54317.jpg

 

扇風機に 当たると涼しく感じるのは

人の体は熱を発生しています。

その熱が風によって 吹き飛ばされているからなのです。

原理からいうと、2つの物が触れ合っている場合、熱は、必ず温度が高い方から低い方へと移動します。

体温が気温より高い場合は、人の肌から周りの空気へ、熱が移動します。

風が吹くと、暖まった空気が運び去られて、新たに温度の低い空気が肌の周りにやってきます。

これを繰り返すので、風に当たると涼しく感じるのです。

では 氷を風に当てるとどうなるのかな?

風を当てた氷と 当てない氷とでは 風に当たった方が速く溶けます。

氷の場合は、空気のほうが氷より温度が高いので、熱は空気から氷へと移動します。

風が吹くと、少し温度の低くなった空気が運び去られて、温度の高い空気が氷の周りにやってきます。

そのため、氷には熱がどんどん移動して速くとけるのです。

原理を知ると 楽しいです。

生活の中には たくさんの科学があるのです。

どうして?と思ったことを 調べていくのはとても楽しいです。

夏休みの自由研究をどうしようかなーなんて悩まずに

どうしてかな?と思うことを 調べてみましょう。

 

 

 

この教材を購入する  他の理科実験教材を見る

 

教材自立共和国TOPへ

 

ヤフーショップ店 教材自立共和国へ

 

楽天市場店 教材自立共和国へ

 

電気と磁石の力

kyouzai-j_a008083[2].jpg磁石にはS極とN極があります。

棒磁石を見ると 赤い方に「N」黒い方に「S」と書いていますね。

たとえ 半分に切っても、S極だけ、あるいはN極だけの磁石にはなりません。

必ず、S極とN極の双方を持つ二つの小さな磁石ができます。

N極にS極を近づけると ひきつけあいますが、同じ極同士を近づけると 反発します。

この磁石の性質を利用して 走らせるリニアモーターカーのしくみを

自分で組み立てて、深く理解する教材が発売されました。

 

まずは こちらの動画をご覧ください。 

   

見るだけで とてもわくわくします。

自分でリニア本体もレールも組み立てるなんて すごく得した気分です。

そうそう、工作時間は3時間を目安にしてください。

これなら ちょっとした休日の楽しい時間に作れそうです。

 

9106-2.jpg

 

近い将来、東京-名古屋間を走るリニア中央新幹線が開通しますし

現在 浮上式リニアモーター(磁石の力で浮いて走行するもの)が名古屋にありますね。

作った後に乗ると また一段と格別な気分を味わえそうです。

リニアモーターエクスプレス [ MR-9106 ]は、電気と磁石の力で浮いて走るリニアモーターカーです。

外側のレールがついていないので、浮いている様子を見ることができます。


高速で2分間走り続けるモードと、速度を選んで(低速・中速・高速)ずっと走り続けるモードの2つを選ぶことができます。

 

9106-1.jpg

リニアモーターエクスプレスには、いくつかの磁石が入っています。
エクスプレスのレールには2種類
・レール裏の浮上(ふじょう)用磁石
・レール側面の推進(すいしん)用磁石

エクスプレス本体にも2種類
・本体裏の浮上用磁石
・中央の車体に推進用電磁石

浮上用磁石は、お互いがくっつかず反発するように、S極とN極の位置を合わせています。磁石同士が離れていこうとするので、以下のように自然と浮いていきます

9106-3.png

推進用磁石は、S極とN極が交互に続く特殊な磁石と、リニアモーターエクスプレス本体に内蔵された電磁石を利用しています。
電磁石は「電気を流すことで磁石になる」ものです。電気の流し方を逆向きにするだけで、S極にもN極にもなれます。
この仕組を利用して、S極同士で反発→N極へ近づく→【切り替え】→N極同士で反発→S極へ近づく の繰り返しでエクスプレス本体が前に進んでいきます。9106-4.png

 

この教材を購入する 他のロボット教材を見る

 

教材自立共和国TOPへ

 

ヤフーショップ店 教材自立共和国へ

 

楽天市場店 教材自立共和国へ

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34

最新教材記事&動画
教材別作り方特集&動画
お支払いについて

クレジット決済・楽天ID決済・代金引換・銀行振込・楽天銀行決済・楽天Edy決済がご利用いただけます。

商品の返品・交換

返品・交換をご希望の方は、商品到着後3日以内にTELもしくはメールにてご連絡下さい。
なお、お届けした商品が万一ご注文と異なる場合や不良品をお届けした場合に限り承ります。

送料
地域 合計
5,800円未満
合計
5,800円以上
合計
10,000円以上
北海道・
沖縄・離島
1,200円 1,080円 無料
上記以外の地域 590円 無料 無料

代引手数料:
 合計金額30,000円未満:400円(税込)
 合計金額30,000円以上:540円(税込)

学校、施設・団体等で20個以上お買い求めの場合はメールで問い合わせいただくか、
もしくは0879-25-0118(松下)までご連絡ください。電話でのご注文→0879-25-0118 受付時間8:30〜19:00