自分で考える力が身に付く自立教材通販サイト。幼児、小学校、中学生などの教育教材、玩具を取り揃え通販しています。


HOME > 楽しい教材の選び方 > 工作について

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62

531-9777-1.jpg

(作品例)

531-9777-3.jpg

 

鳴子(なるこ)は木製の打楽器なのです。

元々は田畑の作物を狙う鳥を追い払うための農機具だったそうで、風に吹かれて鳴子に付けられた拍子木が音を出すことにより鳥を驚かす仕掛けとして使われたのが始まりです。

 

531-9777-4.jpg(鳴子なるこ)

 

現在は、上の写真のような楽器として鳴子を使うことも多く楽器の鳴子を踊りに取り入れた高知県高知市のよさこい祭りが有名です。またよさこい祭りと関連して、ソーラン節を踊る時にも使われています。

531-9777-5.jpg

 

私の住んでいる地元では、運動会でこどもたちが 毎年踊りを披露してくれます。

いつも思うことがあって、それは‥‥

小学校低学年の男の子が躍る姿(・o・)

まるで大人が躍っているかのように

表情やしぐさがきりりとして 鳥肌がたちます。

カチカチと鳴る音がひとつとなった時

内面にある力強さが 光となり その光を放つように輝いてみえます。

それはそれは「感動」のひとことです。

そして「なるこ」を持ち踊る全学年 全員の笑顔は 太陽のようです。

見ている観客までもが 同じ表情になります。

 

この教材は 組立済ですが 白木ですので 自分で好きな色を絵具で彩ることができます。

自分だけの カラーを なるこで表現して 楽しく踊れる教材です。

 

 

 

【工作教材 なるこ完成品 】

 

 

この教材を購入する     ほかの工作教材を見る

 

教材自立共和国TOPへ   ヤフーショップはこちらです

本格的なゴム製タイヤを使って 走る車がつくれます

 

 

561-1615-1.jpg

 

やダンボール紙を使って車体をつくろう。好きなかたちの車を走らせることができます。

 

561-1615-3.jpg

 

この教材は小学1.2年生の図画工作の時間に用いられています。

きめられた 車体幅(11センチ)以内で 自分だけの車を創造します。

色や形はもちろんのこと 立体的に物事をとらえられる工作教材です。

紙を使ってつくるので 切る・貼る・曲げる・折る 合わせるといった 基本的な工作用具を扱う練習にもなります。

デザイン・設計・組立まで お子様と会話をはずませながら 楽しく工作できることまちがいなしです。

 

※車体にする材料は 幅を11センチ以下にして 作成下さい。

561-1615-2.jpg

 

 

【図画工作 タイヤセット

★こちらの教材は メーカー完売商品となりました。

 

 

 

 

  ほかの図画工作教材を見る 

 

 教材自立共和国TOPへ     ヤフーショップはこちらです 

棒とバネだけという単純なつくりのなかに科学的要素がたくさんふくまれている教材です。

 

キツツキの場合、位置エネルギー、重力、まさつ、バネによる振動など物理のお話までできてしまう教材なのです。

 

針金を曲げてバネをつくり、その先にキツツキのおもりをつけて細い棒にとおすと、カタカタと揺れながらゆっくりと降りていきます。下へとゆれながら落ちる動きはとてもかわいらしいです。

 

531-2159-3.jpg

 

★バネの特長★

♦バネの長さを変えると動きが早くなったり遅くなったりします。

♦バネの巻き方が、巻く人や巻き方によっても動きが一つひとつ違うことにびっくりされることでしょう。

♦バネの巻き方で降りる動作が変わります。

また きつつきにおもりを少し加えても 動きが変わります。

 

 

531-2159-1.jpg531-2159-2.jpg

 

自分でつくるハンドメイドなおもちゃは子供たちにとって遊びながら学べ思い出や感動まで味わえます。

お友達やご家族で 作って遊びたい教材です。

 

 

531-2159-6.JPG

 

 

【図画工作 きつつきトントン 210円】

 

この教材を購入する   ほかの図画工作教材を見る

 

 

教材自立共和国TOPへ

 

教材自立共和国ヤフーショップはこちらです

ストローの動きを生かせる かざりつけを考えよう。

 

531-2444-2.jpg 

 

 白い箱台紙に自分で好きなように絵をかいたり 色紙を貼ったりしてカラフルな土台ができたら、あとは ストローをさしてね。

 

531-2444-1.jpg

 

 横から出ているストローを動かすと

上に出ているストローはどんなふうに動くかな?

動きがわかったら それにあった飾りつけを考えて つくってみよう。

 

 

この工作キットは小学校2年生の図画工作に用いられています。

 

色彩感覚や動くことをみすえて それから想像するものをつくりあげていきます。

 

紙工作ですので 切る・貼る・曲げる・折る・描くという基本的な道具を使いこなす学習にもなります。

 

出来上がった作品にお話をつけていくのも楽しいですね。

 

 

531-2444-3.jpg

 

531-2444-4.jpg

 

 

【図画工作 ストローピョコパタ 200円】

 

この教材を購入する   ほかの図画工作教材を見る 

 

 

自立教材共和国TOPへ

 

                

 目の錯覚というやつでしょうか?

 

 そこにあると思っていたものが、全然別のものだったことに気づき大失敗してしまいました。

 

 

目の錯覚ってなんでしょう?

 

 見た物を実際とは違うように感じてしまう現象で、さまざまな種類があります。

 

 人間は目で物を見て、それを脳で認識しています。

 

 しかしその連携がうまくいかない場合があり、その結果目で見た物を実際とは違うように感じてしまうのです。

 

 目の錯覚には色のないところに色が見えたり、同じ長さの物が違って見えたり、へこんでいる物から膨らんで見えたりなど、さまざまな種類があります。

 

 テレビや映画など、実際には静止画なのに動いて見えるのも、目の錯覚の1種です。

 

 そんな目の錯覚を利用した工作教材があります。

 

  3d.jpg

              3Dマジックスコープ

 

              この教材を見る

 

 

 iru-gyon.jpg

         不思議ゴマ イリュージョンセット

 ● コマに円盤をセットして回転させると、不思議な色の変化や模様の変化などを体験することができます。

 

 ● 「ベンハムのコマ」や「ニュートンの七色ゴマ」など、絵柄の円盤7枚付き。

 

 

 

           この教材を見る

 

 

 

 

教材自立共和国TOPへ

 

                             

                

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62

最新教材記事&動画
教材別作り方特集&動画
お支払いについて

クレジット決済・楽天ID決済・代金引換・銀行振込・楽天銀行決済・楽天Edy決済がご利用いただけます。

商品の返品・交換

返品・交換をご希望の方は、商品到着後3日以内にTELもしくはメールにてご連絡下さい。
なお、お届けした商品が万一ご注文と異なる場合や不良品をお届けした場合に限り承ります。

送料
地域 合計
5,800円未満
合計
5,800円以上
合計
10,000円以上
北海道・
沖縄・離島
1,200円 1,080円 無料
上記以外の地域 590円 無料 無料

代引手数料:
 合計金額30,000円未満:400円(税込)
 合計金額30,000円以上:540円(税込)

学校、施設・団体等で20個以上お買い求めの場合はメールで問い合わせいただくか、
もしくは0879-25-0118(松下)までご連絡ください。電話でのご注文→0879-25-0118 受付時間8:30〜19:00